confidentialの意味と使い方

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

「confidential」は「内緒の」や「秘密の」という意味になります。特に「confidential」
は外部には隠しておくことができない手紙、情報、記録などに対して使います。

This report is confidential.
この報告書は内緒です。

The information you provide us will remain confidential.
頂いた情報は開示することはしません。

Confidential letters must be shredded.
機密の手紙はシュレッダーで切断しないといけません。

2 件のコメント

  • 冒頭の『・・・外部には隠しておくことができない手紙、情報、記録など・・』という表現は誤解を与えます。
    ここは、「外部には隠したい」とか「外部に開示できない」とかすべきと思われます。

  • コメントをどうぞ

    記事を書いたLukeについて

    英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。