面白い英語

フレーズ

ワンス・アポン・ア・タイムってどんな意味?

皆さんは、昨年5月末から東京ディズニーランドで行われている「ワンス・アポン・ア・タイム」というエンターテインメントショーを見たことがありますか?これは、シンデレラ城にディズニー映画の様々なシーンなどが立体的に映し出され、レーザーや花火、音楽などの演出とともに目と耳で楽しむものとなっています。今の時期はスペシャルウィンターエディションとして、アナとエルサのフローズンファンタジーが開催されているので、より多くの人で賑わっているのではないでしょうか。

なぜ日本の厚生労働省はイギリススペルのMinistry of Health, Labour and Welfareになるでしょうか

僕は日本に来て割とすぐに、日本では多くの場合アメリカ英語を使っていると気付きました。日本の政府や会社が書類などを英語にする場合や、学校の教材など、様々な場面においてアメリカ英語を使っている場合が主でしょう。しかし、最近気になっているのは、厚生労働省の英語での表記が、Ministry of Health, Labour and Welfareだということです。labourはイギリス英語のスペルで、アメリカ英語だと labor になります。labour・laborは「労働」という意味で、アメリカ合衆国労働省は、United States Department of Laborです。

今を生きるは英語で何というでしょうか

先日友人に、「Lukeは妄想の中で生きてるよね、もっとちゃんと今を生きなよ。」と言われました。確かに僕は妄想ばかりしていて、現実逃避する癖があります。今という瞬間は今しかないことや、今の積み重ねが未来へ繋がるということも、その友人に言われるまではじっくりと考えたこともありませんでした。そんなことから、僕の今年の抱負は「今を生きる」になりました。

最近のアメリカでは、ラーメン、蕎麦、うどん、どれが人気でしょう ー 麺類の知名度の歴史をグラフで見てみよう

皆さんもご存知の通り、多くのアメリカ人は和食に心を奪われています。そんなアメリカ人にとって、和食といって真っ先に思い浮かぶのは今も昔もやはり寿司なので、現在のアメリカでは田舎町にもよく寿司のレストランがあるほど人気が定着しています。

英米で起きている空前のうま味ブーム

最近、アメリカやイギリスでは、「umami」という単語が流行っています。沢山のシェフは日本に来て「umami」を研究しているらしく、トップシェフは「umami」をよく使っているそうです。それなので「umami」についての料理教室もあるのです。驚く事に、「Umami Mart」、「Umami Burger」、「Umami Girl」、「Umami TV」まであります。