goの意味とは、基本的な英語の動詞

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

ある場所に行きたい時には「go」をよく使います。たとえば、

I go to London on Tuesday.
火曜日にロンドンに行きます。

「go」の過去形は「went」です。

I went to Paris last week.
先週私はパリーに行きました。

上記の例文のように、「go」の後に「to」をよくつけます。
誰かがもうどこかに行ったけどまだ戻っていない場合、「gone」を使えます。

He has gone to Tokyo.
彼は東京に行っている。

「go」の後にたまに「for」ともつけます。
たとえば、泳ぎに行くを意味するgo for a swimです。

I will go for a drive.
私はドライブに行く。

She will go for a run.
彼女は走りに行く。

コメントをどうぞ

記事を書いたLukeについて

英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。