「have」と「過去分詞」を使って、何々してもらったを英語で表す

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。

他人に何かを頼む時には、「have」を使うことが出来ます。この使い方は、「を… してもらう」」という日本語に近いです。例えば、自分で車を修理した時には、

I repaired the car.

となります。しかし、僕のように車を修理出来ない方は、「車を修理してもらった」という言いたいでしょう。その場合、

I had the car repaired.

という英語になります。

このように、人に何かを依頼する時には、この「have」と「had」の使い方はとても役に立ちます。使う時に難しいところは、何かを依頼するのが未来の場合でも、「have」と「had」に続く動詞は過去分詞になるということです。以下の例文を見ると、この点がより分かりやすくなると思います。

I am going to have my hair cut.
私は髪を切ってもらうよ。

We had this room painted.
この部屋を塗ってもらった。

このような「have」を使った語順は以下に示してあります。

have/had + 目的語 + 過去分詞

人にアドバイスしたい時にも、この「have」と「had」の使い方は役に立つと思います。

You should have your coat cleaned.
あなたはコートを洗ってもらったほうがいいよ。「ドライクリーニング」

You should have that cut looked at.
その傷を診てもらったほうがいいよ。「医師に」

この言い方は「何々をしてもらった」という日本語に近いと書きましたが、日本語のように「してもらった」という丁寧なニュアンスがありません。たとえば

I had my computer stolen.
僕のパソコンが盗まれた。

We had our Play Station taken away by our parents because we were too noisy.
私たちがうるさすぎたから親にプレイステーションを取り上げられた。

最後に、自分で何かをしたと強調したい場合は、なんと言えばいいのでしょうか?

Did you have this done?
誰かにやってもらったの?
No, I did it myself.
いや、自分でやったよ。

Did you have your nails painted?
ネールを塗ってもらったの?
No, I did them myself.
いえ、自分でしたよ。

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

20 件のコメント

    • Hi Ranmaru,
      No problem. I am glad it was helpful.
      In this case, I would say “you have taught me a lot of English”. この場合、依頼ではないので、上記のような使い方を使わないほうがいいです。

  • ネイルの例文いいですね♫
    haveと関係ないけど、なんとなくby myselfと myselfの違いがわかったような…気がします。

  • Hello Lukeさん,
    たびたびの質問で失礼します。。
    We had our Play Station taken away by our parentsについて、Our Play Station was taken away by our parentsまたはMy parents took away our Play Stationのように、主語や語順をかえた場合には、ニュアンスはどのように変りますか?
    お答え頂ければ幸いです。 
    宜しくお願いします。

    • There isn’t a lot of difference, but I would say that the “we had our” sentence is more accusatory. The speaker is expressing his anger at having the PS taken away.

      • ご回答ありがとうございます!”we had our”の場合、more accusatoryになるんですね・・・。知りませんでした。もっと調べてみようと思います。今日はこのサイトに出会って本当にラッキーです。今も色んなPOSTを読んでいて、とても参考になります。 Thank you very much!

  • 先の質問について下記のとおり訂正します。
    × My parents took away our Play Station.
    ○Our parents took away our Play Station.
    失礼しました。。。

  • […] 前回、「haveの過去分詞」の解説を書いてみましたが、今回「get」と「過去分詞」の文章について説明します。実際、「have」の文章をマスターした方には、「get」はわりと簡単です。語順は全く同じで、意味も似ています。まず、うちの母が僕によくいうフレーズをみてみましょう。 […]

  • Hi Luke.
    I have read some of example sentence before me. I found Ranmaru-san’s sentence.(Hi Luke, I have many English taught from you. Thank you!)
    I also want to say ” My English taught from everybody”. Is that good sentence?
    Thank you so much.
    Mamo

  • 自分がやった事を強調するために’ myself’を
    i did it myself と使っていますが
    i did it myself とi did it by myself ではニュアンスや使い方が違うんでしょうか?

  • いつも楽しく学んでいます!
    We had the room painted. に関してですが、yesterdayなどは後ろに付けることは可能ですか?
    また、友達に と付けたい場合は、どの様な文章になりますか?

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *