「feedback」の意味の使い方、また「feed back」と「feedback」の違い

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

「feedback」には二つの意味があります。電気の場合は「フィードバック」という意味になります。 仕事で使う「feedback」の意味は「評価」、「意見」、「反応」です。英語圏の会社では、「I would like some feedback」や「do you have any feedback」という人が多くいます。意味は「皆さんの意見を聞きたいです。」 また、「I will give you some feedback.」というフレーズにはちょっと違うニュアンスがあって、「結果を知らせます。」という日本語に近いでしょう。

ちなみに「feedback」が名詞として使われている場合は一つの言葉でスペルします。「feed back」を動詞として使う場合は二つの言葉でスペルします。しかし、「feed back」を動詞として使う場合はほとんどありません。
以下に「feed back」を使う例文があります。
(皆さんが英語の発音練習が出来るように、例文を読み上げて、録音しました。録音したファイルは以下にあります。)

I would love to get some good feedback on that.
その件に関して、ご意見を聞かせて頂きたいです。

He will send you the feedback later on.
彼は後で情報の結果を知らせします。

1 個のコメント

  • スーパーコピー 時計N品質シリアル付きも有り付属品完備!
    スーパーコピー 時計楽天オークション、当社のロレックススーパーコピー,パネライスーパーコピー,ウブロスーパーコピー,シャネル スーパーコピー商品は絶対の自信が御座います。
    おすすめ人気Rolex腕時計, 最高等級時計大量入荷!、売店、卸売りと小売りの第一選択のスーパーコピー 時計の店。
    それは世界で最も複雑な時計やブライトリングが20合併症で生産している最も複雑なコピー時計の一つです。
    これは33合併症との150周年を記念して1988年に発売されたキャリバー89である彼らの最も複雑な[ポケット]見て、と混同しないようにされている。
    ★N品質シリアル付きも有り 付属品完備!

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published.

    ABOUTこの記事をかいた人

    英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。