man caveの意味、アメリカによくある男性だけでくつろぐ部屋

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。


最近、アメリカではman caveというスラングをよく耳にします。「a man cave」とは、男性が好きなインテリアが飾られた、男性だけでくつろぐ部屋のことを指します。典型的なman caveには、ビリヤード台、プライベートのバー、ロックのポスターがあります。man caveがある男性は男友達を誘い、一緒にman caveでビールを飲みながらスポーツ観戦などをします。

アメリカでは、man caveを紹介するテレビ番組がよくあります。2012には、man caveはMerriam Websterというアメリカの辞書に入りました。
この単語はman spaceもしくはmanctuaryとも言えます。Manctuaryという面白い単語は、「man」と聖域を意味する「santuary」を組み合わせています。
男性のタイプによって、異なるman caveが存在します。バイクが好きな男性のman caveは車庫のようになっていて、鉄道マニアのman caveには模型列車があります。

Welcome to my man cave. Beers are in the refrigerator.
俺の隠れ家へようこそ。ビールは冷蔵庫に入ってるぜ。  

You know what I need? A man cave and a new car.
俺には何が必要か知ってるかい?趣味の部屋と新しい車さ。

アメリカでは一般的に女性が部屋のインテリアを決めるのでwoman caveという言葉はなく、man caveだけで男性は部屋のインテリアを決められるのです。




ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

4 件のコメント

  • This blog is very fun for me.
    The room for only men seem to need hobby.
    It looks really enjoyable like an amusement park.
    I thought I want to hang out there if my friend had like this room.

  • この単語はman spaceもしくはmanctuaryとも言えます。Manctuaryという面白い単語は、「man」と聖域を意味する「santuary」を組み合わせています。
    >santuary→sanctuary

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *