did you seeとhave you seenの微妙な違い

  

皆さんは、did you see と have you seen の意味は似ていますが、ニュアンスが微妙に違うことをご存知ですか?

例えば、今人気の Deadpool という映画を観たか聞きたい場合、

Did you see Deadpool?
Have you seen Deadpool?
デッドプール観に行った?

このように、両方の英文が使えます。

しかし、have you seen の場合、Deadpool はまだ上映しているので観ることが出来るというニュアンスが含まれています。

一方 did you see の場合、Deadpool はもう映画館で観ることが出来ないというニュアンスになります。しかし、Deadpool がまだ上映している際に Did you seeを使っても、間違いとは言えません。

今の例と同様に、現在テレビ番組はインターネット上でいつでも観られるので、have you seen をよく使います。

Have you seen the new Game of Thrones episode yet?
ゲーム・オブ・スローンズの新しいエピソードはもう観た?

have you seen は、まだ見られる物事に対してよく使うので、以下のパターンで使われることが多いです。

Have you seen … yet?

その一方で、Did you see … yet?  はそれほど使われていません。

一回だけ見られるイベントごとの場合は、did you see の方が多く使われています。

Did you see the full moon last night? It was so big!
昨日の満月見た?めちゃくちゃ大きかったね!

そして、Have you seen the full moon? という質問ならば、その月はまだ見える状態ということになります。このような場合、Have you seen the full moon yet?とも言えるでしょう。

また、did you see の方が時間を表す言葉と共に使われています。例えば、「昨夜のサッカーの試合見た?」と聞きたい場合、Have you seen the soccer match last night? よりも、Did you see the soccer match last night? の方が自然に聞こえます。

それでは、最後の例を見てみましょう。

Have you been to the Picasso exhibition in Shibuya?
渋谷のピカソ展観に行った?

上記の場合、展覧会はまだ開催されているというニュアンスですね。

Did you go to the Caravaggio exhibition in Roppongi?
六本木のカラヴァッジオ展観に行った?

この場合、展覧会はもう終わっているというニュアンスでしょう。

著者のLukeについてのページはこちらです。 著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』、『この英語、どう違う?』、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』(13万部突破!)があります。

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメント

コメントをどうぞ