「back to back」の意味、また「back to back」の使い方を示す例文

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

「back to back」の基本的な意味は「背中合わせの」です。一人の背中は他の人の背中に触っているので、「to」という前置詞が使われています。多くの場合、「back to back」は「stand」と一緒に使われえています。

(皆さんが英語の発音練習が出来るように、例文を読み上げて、録音しました。録音したファイルは以下にあります。)

The two men stood back to back.
二人の男は背中合わせに立っていた。

上記の例文は西部劇によく出てきます。
しかし、「back to back」は比喩的な意味でもよく使われていて、「連続する」
という意味になります。例えば、英語が好きな生徒は以下の英語を使うかもしれません。

Please put the chairs back-to-back.
椅子を背中合わせにして置いて下さい。

They were standing back-to-back.
彼らは背中合わせに立っていた。

She scored two back-to-back goals.
彼女は連続ゴールをした。

back-to-back failures
連続失敗

back-to-back home runs
アベックホームラン

I won back-to-back Oscars.
私は立て続けにオスカーを受賞しました。

I won the title back-to-back
俺は連続でタイトルを獲得した。

コメントをどうぞ

記事を書いたLukeについて

英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。