英語で人気の名前 ー アメリカ人は子供にどのような名前を付けているのでしょうか

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

name-opti
突然ですが皆さん、英語の人名をひとつ思い浮かべてみて下さい。名字ではなく名前です。さぁ、何という名前が頭に浮かびましたか? 今回は、アメリカの国勢調査局のデーターを使って、2010年代に付けられた子供の名前トップ50のランキングを作りました。その下には1910年代のランキングと、2012年のランキングもあります。果たして皆さんが思い浮かべた名前はランクインしているでしょうか。

順位 男の子 読み方 女の子 読み方
1 Jacob ジェイコブ・ヤコブ Emily エミリー
2 Michael マイケル Madison マディソン
3 Joshua ジョシュア Emma エマ
4 Matthew マシュー Olivia オリビア
5 Daniel ダニエル Hannah ハンナ
6 Christopher クリストファー Abigail アビゲイル
7 Andrew アンドリュー Isabella イザベラ
8 Ethan イーサン Samantha サマンサ
9 Joseph ジョセフ Elizabeth エリザベス
10 William ウィリアム Ashley アシュリー
11 Anthony アンソニー Alexis アレクシス
12 David デビッド・デイビッド Sarah サラ
13 Alexander アレクサンダー・アレキサンダー Sophia ソフィア
14 Nicholas ニコラス Alyssa アリッサ
15 Ryan ライアン Grace グレース
16 Tyler タイラー Ava アヴァ
17 James ジェームス Taylor テイラー
18 John ジョン Brianna ブリアンナ
19 Jonathan ジョナサン Lauren ローレン
20 Noah ノア Chloe クロエ
21 Brandon ブランドン Natalie ナタリー
22 Christian クリスチャン Kayla ケイラ
23 Dylan ディラン Jessica ジェシカ
24 Samuel サミュエル Anna アンナ
25 Benjamin ベンジャミン Victoria ヴィクトリア
26 Nathan ネイサン Mia ミア
27 Zachary ザカリー・ザッカリー Hailey ヘイリー
28 Logan ローガン Sydney シドニー
29 Justin ジャスティン Jasmine ジャスミン
30 Gabriel ガブリエル Julia ジュリア
31 Jose ホセ Morgan モーガン
32 Austin オースティン Destiny デスティニー・ディステニー
33 Kevin ケビン Rachel レイチェル
34 Elijah イライジャ Ella エラ
35 Caleb カレブ Kaitlyn ケイトリン
36 Robert ロバート Megan ミーガン・メーガン
37 Thomas トーマス Katherine キャサリン
38 Jordan ジョーダン Savannah サバンナ
39 Cameron キャメロン Jennifer ジェニファー
40 Jack ジャック Alexandra アレキサンドラ・アレクサンドラ
41 Hunter ハンター Allison アリソン
42 Jackson ジャクソン Haley ヘイリー
43 Angel エンジェル Maria マリア
44 Isaiah イザヤ Kaylee ケイリー
45 Evan エバン Lily リリー
46 Isaac アイザック Makayla マケイラ
47 Mason メイソン Brooke ブルック
48 Luke ルーク Mackenzie マッケンジー
49 Jason ジェイソン Nicole ニコール
50 Jayden ジェイデン Addison アディソン

100年程前のアメリカでは聖書に出てくる名前が一般的でした。これはアメリカの宗教的な社会が反映されているのでしょう。
最後に、2012年のランキングです。
 

1

John

376,311

Mary

478,614

2

William

303,033

Helen

248,144

3

James

275,082

Dorothy

207,470

4

Robert

239,195

Margaret

189,224

5

Joseph

179,307

Ruth

173,656

6

George

176,622

Mildred

123,986

7

Charles

173,549

Anna

118,995

8

Edward

125,724

Elizabeth

116,796

9

Frank

116,015

Frances

105,587

10

Thomas

91,624

Virginia

94,319

次は、約100年前に当たる1912年のランキングです。

100年程前のアメリカでは聖書に出てくる名前が一般的でした。これはアメリカの宗教的な社会が反映されているのでしょう。
最後に、2012年のランキングです。

1

Jacob

Sophia

2

Mason

Emma

3

Ethan

Isabella

4

Noah

Olivia

5

William

Ava

6

Liam

Emily

7

Jayden

Abigail

8

Michael

Mia

9

Alexander

Madison

10

Aiden

Elizabeth

2012年のランキングを見ると、セレブ、雑誌、映画、テレビなどの影響が強いように思えます。例えば男の子のリストを見ると、2010年代はEthanという名前が人気なのが分かりますね。これは、ミッション:インポッシブルの主人公の名前がEthanということに関係があるのではないかと思います。また、以前はMasonという名前は珍しかったのですが、Kourtney Kardashianというセレブが自分の子供にMasonと名付けたり、Vampire Diariesというテレビ番組の人気キャラの名前がMasonだというのも、現在この名前が増えている事に深く関わっているのでしょう。僕はLukeという名前のせいで、今まで数えきれないくらいの人に「親はスターウォーズが好きなの?」と聞かれましたが、実はうちの親はスターウォーズを観た事がありません。

2012年のリストにあるJacobやNoahという名前を見ると、やはり未だに聖書が強い影響を与えている事が分かります。ちなみに国勢調査局によると、2000年代にはJesus、つまりジーザスという名前が男の子の中で72番目にランクインしていました。

そして、2012年にアメリカで付けられた名前には、実はもう1つ大きな特徴があります。それはヒスパニック系アメリカ人の影響です。21世紀になって、アメリカにはヒスパニック系アメリカ人が増加しました。2050年になると、アメリカ人の29パーセントはヒスパニック系になると予測されています。なんと、2012年の女の子の名前ランキングのトップ5のうちの4つ、Olivia、Isabella、Sophia、Avaはヒスパニック系の名前です。

さて、最初に皆さんが思い浮かべた英語の名前は、3つのランキングの中のどこかにランクインしていましたか?僕が日本人の名前を考えると真っ先に頭に浮かぶのは、いつも「たろうくん」です。

9 件のコメント

  • うちの子は、カナダと日本とのハーフで、どちらの言語でも違和感がないようにEmmaと名付けました。
    人気の名前だと付けた後で知ったのですが、Emmaってとても多いです。どこに行っても他のEmmaちゃんに会います。(カナダに住んでいます)
    2010年のランキングですが、1位のLiamが再度30位に、1位のEmmaが再度3位にランクインしているのは間違いでしょうか?スペル違いでもなさそうだし。。。ちょっと気になりました。

  • Hi Luke!
    I always enjoy your posts, I’m a big fan of you!
    The first name that came up to my mind was ” Tom”
    I thought it was very predicteble and common name but it wasn’t on the list right?
    The popularty of Hispanic name was impressive..
    I wonder how non-Hispanic people pronounce name like “Jesus” the J sound in Spanish kinda tricky though
    So you’re waching The vampier diaries?
    I love that show! Btw I don’t remember someone Name Mason on the show…

  • I remember that my English teacher was criticizing the names used in English textbooks. because they adopt Bob or Tom, which are kinda old names at the moment…

  • 英語の名前のランキング、とても興味深かったです。更に、聖書との関係を少し示してもらえると、very happyです。特に、使徒の名前、などなど。

  • I was surprised to learn that most English names come from tradishonal sources. This is so different from in Japan, where parents choose, or rather think up, any name for their child, combining whatever Kanji-characters they like. So in Japan, there are endless names, some of which are so outlandish that almost impossible to read unless told from the parents. I wonder if English speaking people do not feel “restricted” in choosing names. Could someone tell me how you feel?

  • 私は、2014年の夏にU.S.Aに引っ越してきて、今は学校に通っていますが、1番多く見る名前は、やっぱり、Meghan と Sarahですね。

  • コメントをどうぞ

    記事を書いたLukeについて

    英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。