freakingの意味と使い方 (ネイティブのスラング辞典と英語発音辞典)

  

「Freaking」は「fucking」の婉曲表現で、「とても」や「非常に」という意味です。例えば、よく「fucking」という言葉を使う高校生は、母親の前では「freaking」を使います。また、「fucking」は失礼すぎて響きが良くないので、普段は「freaking」を使う人もいます。「freaking」はそれほど失礼な言葉ではありませんが、とても厳しいネイティブならその言葉を聞くのですら嫌かもしれません。

(皆さんが英語の発音を練習が出来るように、僕は上の文章を読み上げて、録音致しました。録音したファイルは以下にあります。)

1. You are such a freaking dumbass.
君は本当に馬鹿だね。

2. I am just so freaking happy today!
今日わたしはすっごく嬉しいよ!

これらの例文を見ると、「freaking」はポジティブでもネガティブでも使えること分かるでしょう。また、「freaking hell」というスラングもよく使われています。これは「しまった」という意味で、「fucking hell」の婉曲表現です。

しかしこのフレーズは少々失礼なので、職場やその飲み会などでは避けたほうがいいでしょう。

3. Freaking hell!I just dropped my beer.
しまった!ビール落としちゃった。

4. Ough!
What?
I stubbed my freaking toe!
痛っ!
どうしたの?
しまった。爪先ぶつけちゃった!

5. You are so freaking cool! I love you.
君は本当に素晴らしい!愛してるよ。

また、クラブによく行く人はこの使い方を知っているかもしれませんが、男性が女性の後ろに立ち、お尻を触りながらするダンスはfreakingです。アメリカでは、このダンスを驚くほど見かけます。

このサイトの新着記事を読みたい方は、ぜひFacebook、Twitter、Google Plusで英語 with Lukeのコミュニティーに入って下さい。あと、僕のTwitterをフォローしてくれると嬉しいです:)
スラング 英会話のガイド

コメント

  • 英語わからない says:

    やっとスッキリしました!
    So freakin’ your website is, it’s door to native English world!
    これで、通じますでしょうか?

  • 英語わからない says:

    Thank you very much for your suggestion.
    Just only a bit, I felt like communicating with natives after I say freakin’ in my sentence! It’s a kind of field that we as Japanese can’t notice only in experiencing through selflearning. Now I feel again curiosity of my old days when I begun to know an existence of foreign language, English.
    But more than mine English skill, your Japanese make me feel natural somewhere. Freakin’ job!

    • Luke says:

      Hi there,
      That’s great to hear that you’ve started learning English. Keep it up!
      By the way, you usually say freaking good job rather than just freaking.

  • Natsumi says:

    Hi Luke, I have a question.
    I saw that “English as a second f*cking language.”
    If “freaking” or “fucking” is used before a noun, is that just emphasizing the noun?

コメントをどうぞ