freakの意味と使い方 (ネイティブのスラング辞典と英語発音辞典)

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

「freak」というスラングの意味は「変わり者」や、「社会の主流じゃない人」などです。多くくのネイティブは「freak」という言葉を耳にすると、ビジュアル系の人やパンクな人を思い浮かべます。使い方によっては、良いニュアンスと悪いニュアンス、いずれのニュアンスもあります。

(皆さんが英語の発音練習が出来るように、僕は上の文章を読み上げて、録音致しました。録音したファイルは以下にあります。)

1. You are such a freak!
お前本当に変わってるな!

2. Yeah, we’re freaks, and we’re loving it.
我々は変わり者だけどそれを楽しんでるよ。

最近では、ラップの影響で新しい意味がついてきました。性的に変わった趣味がある人や、意外に劇的なセックスをする人に対して「freak」という言葉を使います。

3. I want a lady in the street, but a freak in the bed.
(Ludacris, Usher & Lil Johnの歌詞からの引用)
外では上品だけど、ベッドでは情熱的な女性がいいな。

また、freak は動詞としても使い、その場合は単に「セックスをする」という意味になります。

4. She likes to freak a lot.
彼女はしょっちゅうセックスをするのが好きです。

以下の文はTwitterで今この瞬間にネイティブが書いた「freak」を使った文です。





1 個のコメント

  • Hi! My name is Keita:)
    I’m originally from Japan and I have completed uni degree in Australia and working in Perth. I’m not a native speaker so I often see and learn some slang words from your Website:D It is really helpful for me and just I would like to say thank you for you and the website:) I’ll keep learning using this site and please do your best to your job in Japan!

  • コメントをどうぞ

    記事を書いたLukeについて

    英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。