「see you next time」の意味とは、英会話でよく耳にするフレーズ

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

ネイティブが別れる時に「see you next time」というフレーズを使います。「see you next time」は「また会おうね」や「またね」という意味になります。その人と会う約束がなくても、「see you next time」を使ってもよいです。ですので、「see you next time」は「またね」の使い方に似ているでしょう。

See you next time.
Yup, see you then.
また会おうね。
うん、またね。

Hope to see you next time.
また会おうといいね。

コメントをどうぞ

記事を書いたLukeについて

英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。