「sound like」の意味とは、英会話でよく耳にする表現

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

「sound like」は比喩でよく使われていて、本来の意味は「のように聞こえる」ですが、多くの場合「sounds like」は「みたい」の意味に近いです。

That sounds like a lie to me.
それは嘘じゃない?
(文字通りに、それは嘘のように聞こえる。)

That sounds like a good idea.
それはよい考えみたい。

That sounds like a lot of fun.
それはとても面白そうです。

コメントをどうぞ

記事を書いたLukeについて

英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。