raise upの意味と使い方

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

「raise up」は「あげる」という意味がある動詞で、色々なフレーズで使えます。 たとえば、立ち上がる時に「raise onself up」と言えます。「raise one’s arms up」は「腕をあげる」という意味になります。また、子供を育つ時にも「raise up a child」と言えます。

He raised himself up from the sofa.
彼はソファから立ち上がった。

The crowd raised their arms.
The crown raised their arms up.
群衆は腕をあげた。

1 個のコメント

  • コメントをどうぞ

    記事を書いたLukeについて

    英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。