父の絵を紹介します

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。


すでにご存知の方もいると思いますが、英語 with Luke のイラストを描いてくれているのは、イラストレーターの仕事もしている僕の父親です。父は日本語が全く読めませんが、記事をアップする前に、僕の説明を聞いてイメージを湧かせ絵を描いてくれます。Thanks very much, dad!
これは父が作り送ってくれたクリスマスカードです。
christmas-card
テクノロジーに疎い父ですが、最近イラストを載せるためにFacebookを始めました。父のイラストに興味のある方、父を応援してくれる方は是非父のページにコメントやいいね!をしてあげて下さい。とても喜ぶと思います。

6 件のコメント

  • いつもイラストは誰が描いているのだろう?と気になっていました。お父様が描かれていらっしゃったんですね~。ルークさんの分かりやすい説明とすごくマッチしていますよね。素敵なお父様をお持ちで羨ましいです^^

  • I was also wondered whose art! All drawings are perfect much with your page and give more spice 🙂
    Great art! I will definitely hit the like on his page on FB.
    Looking forward to checking more art

  • 私もいつも気になっていました。
    素敵なイラスト、素敵なお父様ですね!
    Facebookも拝見しました。どれも温かみがあって、かわいくて、とても好きです。
    これからも楽しみにしています!

  • コメントをどうぞ

    記事を書いたLukeについて

    英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。