「depression」の意味と使い方 

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。日本語で英語を説明する趣味です。


今回、 「depressed」の意味と使い方を説明します。本当に落ち込んでいる時は、英語でどのように表現するのでしょうか。この時には、「depressed」という言葉が相応しいと思います。
「depressed」という 形容詞は「落ち込む」という意味になりますが、僕には「落ち込む」より強い感じがします。そのため、少しだけ落ち込んでいる時に、「I’m depressed.」と言うと、無駄に相手に懸念を抱かせると思います。しかし、「feel」という動詞を「depressed」と一緒に使うと、適切なフレーズになります。つまり、「I’m depressed.」は「私は鬱病になった。」という意味に近いです。一方で、「I feel depressed.」は「私は落ち込んでいる」という意味に近いでしょう。

(皆さんが英語の発音練習が出来るように、例文を読み上げて、録音しました。録音したファイルは以下にあります。)

1. How are you feeling?
I feel really depressed!
今日、気分はどう?
本当に落ち込んでいるよ。

少しだけ落ち込んでいる時には、「feel a bit depressed」、「feel slightly depressed」、「feel kind of depressed」というフレーズを使ってもよいでしょう。
「depressed」は大変な目に遭って落ち込んでいる時や鬱病になった状態をあらわします。ただ、自分は相手に正確に鬱病という医学的状態になったということを表現したいなら、「depressed」は少し曖昧な言い方です。ですので、はっきりさせたい時には「suffer from depression」という表現がよいです。

2. Actually, I suffer from depression.
実は、私、鬱病に罹っているんです。

さらに、医学的な言葉を使いたい場合は、「clinically depressed」というフレーズが使えます。

3. My friend is clinically depressed.
友達は臨床的な鬱病状態ですよ。

「depressed」を動詞としても使うことが出来ます。何々が憂鬱にさせるという意味になります。

4. That news really depressed me.
その知らせで私は本当に憂鬱になった。

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。