round downの意味と使い方

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

「round down」は算数で使う動詞で、数字を整数にしたい時に端数を切り捨てます。それは英語で、「round down」と言います。「round up」というフレーズもありますが、「round up」の意味は「端数を切り取って、数字に一を加える」ことです。たとえば、

10.5 を「round down」すると、「10」になりますが、「round up」をすると「11」になります。

When you get the answer, remember to round it down.
答えが出来たら、切り捨てるのを忘れないでね。

コメントをどうぞ

記事を書いたLukeについて

英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。