N/A の意味と使い方  英語圏の会社でよく使われている略語

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

N/Aはよく英語圏の会社で使われている略語です。特にExcelによく出てきます。通常、N/Aは「not applicable」の略語で、「該当せず」という意味になります。
多くの場合、これは表で使われています。例えば、尋ねることがあって、表にはyesとnoという答えだけがあります。Yesとnoは該当しない場合は、NAと書きます。

ちなみに、N/A を書く時には、N/A や n/aとも書くことが出来ます。
たまに、N/A は「not available」という意味にもなります。「not available」の意味は「利用できない」です。
例えば、データが存在しない場合は「not available」と書きます。

4 件のコメント

  • 知りたいこと、忘れてしまったことなどを調べていると、しばしばこのサイトにたどり着きます。
    分かりやすく良い情報をありがとう。

  • hey
    I´m a girl so fuck off
    I`m a bitch so fuck off
    I`m a hoe so fuck off
    I`m crone so fuck off
    I`m a big mamma so fuck me
    I fuck my life off

  • 激安、安心、安全にお届けします、安心して買って下さいパネライコピー時計高品質のブランドコピーを超激安な価格で販売しています。
    人気商品コピー ブランド通販専門店。
    全国送料無料!
    当社は2017逸品が満載している好評度業界No.1ブランド コピー激安通販店です
    店長お薦めは以下の商品:
    パネライコピー時計,パネライスーパーコピー,パネライN級品
    IWCスーパーコピー,IWC N級品,IWC時計コピー, IWC ポルトギーゼ

  • コメントをどうぞ

    記事を書いたLukeについて

    英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。