「hang out」の意味と、「hangout」との違い ー 誰かと遊びたい時はこのフレーズを使おう

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。

hang out というフレーズは、日常会話で頻繁に使われているので、テレビやドラマなどでもよく耳にします。それなので、「今日の夜遊ばない?」を Do you want to hang out tonight? と言うと、とてもネイティブっぽい感じがするでしょう。

hang outの意味と使い方

上記の説明でも分かる通り、英語の hang out と日本語の「遊ぶ」のニュアンスはすごく似ているので、「遊ぼうよ!」を英語にすると、Let’s hang out! がぴったりです。

しかし hang out は割と若者が使う言葉なので、50代以上のネイティブが使っているのはあまり耳にしたことがありません。例えば僕の両親は絶対に hang out を使いませんが、僕の友人や、30代の兄はよくhang outを使います。
ネイティブがよく使っているchillはhang outの使い方に似ています。

hang outとhangoutの違い

ちなみに、ひとつ注意しなければならないのですが、hang out と hangout では異なる意味になります。hangout は名詞で、「たまり場」というような意味になるので、Where is your hangout? は、 「君はどこでよく遊ぶの?」という質問になります。

(皆さんが英語の発音練習が出来るように、例文を読み上げて、録音しました。録音したファイルは以下にあります。)

1.Hey, let’s hang out!
よぉ、遊ぼうぜ!

2.You wanna hang out tomorrow?
明日何かしない?

3.I love hanging out with you!
あなたと遊ぶの大好きなんだよね!

hang outの過去形と現在進行形はなんでしょうか?

hang outの過去形はhung outになります。

僕の生徒はたまにhanged outと言ってしまいますが、これは間違った英語ですね。

例えば、先週友達と遊んだ場合、

I hung out with my friends last week.
先週僕の友達と遊んだ。

と言えます。

そして、現在進行形はhanging outです。ですので、今遊んでいる場合、hanging outを使います。

George
Hey, what are you up to?
今何しているの?
Peter
I am hanging out with Barry.
バリーと遊んでいるよ。

hang outによく付ける単語

hang out の前に、bro、dude、girlなどの呼び方をよく言います。

Dude, we need to hang out again!

また、hang outのあとに、いつかを意味するsometimeもよく付けます。 

Let’s hang out sometime.
いつか遊ぼう。

ちなみに、sometime、 sometimes、some timeの違いに気をつけましょう。

hang outはよく質問として使われています。例えば、友達は誰と遊びたい場合、hang out withというパターンを使います。

Who are you going to hang out with tonight?
今夜だれと遊ぶの?

hang out + with + 人 というパターンですね。

hang outの間違い

僕の生徒たちは、hang inhang up hang onはhang outとよく混同するので、気を付けてください。

また、hang outの代わりに、playは使わない方が良いです。playは子供っぽく聞こえます。

hang outとhangoutのクイズ

hang outは使えるようになりましたか? このクイズに挑戦してください!

  1. hang outの過去形は、どれはでしょう?
  2. どれの文章が間違っているでしょうか?
  3. One of my favorite … is a small bar in Shimokitazawa.

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

12 件のコメント

  • Hi Luke,
    Your entries are always helpful. I’m wondering how you would say “遊ぶ” if a person is in his/her 50s or 60s. I’m curious to know because I’m in my 50s! Does he/she need to say more specific, I mean, “I had shopping with my friend, or I had lunch with my friend” or something like that? I learned that you don’t use “play” when you meant to say,”遊ぶ.”

    • Hi Michiko,
      面白い質問を頂き、ありがとうございます。「meet up with」というフレーズがいいと思います。みちこさんが言ったように「I went shopping with my friend.」などの表現もよいと思います。
      I hope that helped.

  • Interesting! The phrase, hang out, posess the nuance of spending an enjoyable time at somewhere. So we can confirm friendly feeling by asking counterpart with this phrase.
    気持ちが伝わる言葉ですね(^-^)

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *