First Nameの意味 ・ Last Nameの使い分け アメリカとイギリスでの姓名の文化

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。

日本語で、ファーストネームは「名前」という意味です。苗字ではなく、産まれた時に付けられた下の名前です。
英語では、このファーストネームを「christian name」や「given name」とも呼びます。昔のイギリスでは、ファーストネームは聖書から引用したクリスチャンネームを使うのが一般的だったからです。そして、名前は親や信頼出来る人につけてもらうものなので、「given nameー与えられた名前」という言葉も使われる事があります。
現在アメリカで人気の「first name」は何でしょうか。それは以下のようになっています。

2009のトップ10のファーストネーム

ランク 男性のfirst name 女性のfirst name
1 Jacob Isabella
2 Ethan Emma
3 Michael Olivia
4 Alexander Sophia
5 William Ava
6 Joshua Emily
7 Daniel Madison
8 Jayden Abigail
9 Noah Chloe
10 Anthony Mia

Source: US Social Security Administration
ラストネームは、日本語で「姓」、「苗字」という意味になります。これは家族と共有しているものなので、「family name」ともいいます。
英語での姓は大体1600年頃から使われるようになりましたが、上流階級の家族ではそれより以前から使われていました。これは、大体5つのカテゴリに分類できます。
職業の名前:イギリスの姓の中では、職業に由来しているものがもっとも多いです。例えば、Baker「パン屋」、Cook「料理人」、Smith「鍛冶屋」などです。
場所の名前:London, York
地理的特徴: Bush, Forest, Fields
外見の特徴:Short, Young, Whitehead
親戚の名前:Peterson, Williams, Jackson
Middle Name
アメリカやイギリスでは、ファーストネームとラストネームの間にもう1つの名前を持つ人が大勢います。これは「middle name」といいますが、日本でも、英語圏とのハーフでミドルネームがある人がよくいるようです。
英語圏で、「middle name」は普段はほとんど使いませんが、正式に名前を入力する時には必要になります。僕は2つのミドルネームがあるので少し面倒です。
ちなみに子供の頃、母は怒っている時によく僕を「middle name」で呼びました。僕の母だけではなく、友達の母も同じことをしていた覚えがあります。「middle name」を使う時は、相手の名前を強調したい時です。「middle name」は、よく家族の名前をもらうことがあります。例えば、友達の「middle name」はお爺さんの名前でした。
first name 意味
この絵の人物は、「Edward Montagu Stuart Granville Montagu-Stuart-Wortley-Mackenzie」というイギリスの貴族です。
彼の名前を完璧に言える友人は、一体何人いたのでしょうね。
Double-barrelled Name
アメリカとイギリスでは、2つの姓が繋がった姓をよく耳にします。結婚した時に、どちらかの姓になるのではなく両家の姓を合わせる、つまり家族が融合した時にこのような名前が作られます。
「double-barrelled name」 のイメージはとても上品で、上流階級の家族の姓によく「double-barreled name」があります。
たまに、 「triple-barralled name」と「quadruple-barralled name」も耳にします。家族の習慣によって、姓の間にハイフンが使われます。
最近、フェミニストの意思を尊重する家族や同姓カップルも、「double-barralled name」を使うようになりました。

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

2 件のコメント

  • 英語で気になることがあるとき、ネットで調べるとよくここにたどり着きます。とても参考にさせてもらってます!Thanks a lot.

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *