「stoked」はどういう意味でしょうか。happyやexcited以上の気分の時に使えるスラング

  

Stoked

皆さんは、嬉しい時や興奮している時、「happy」や「excited」の表現では物足りないと思ったことがありますか?そんな時には、「stoked」というスラングがぴったりです。

I am so stoked!
超嬉しい!

元々stokedは、カリフォルニア州のサーファーが使っていたスラングというイメージですが、現在は一般的に使われるようになりました。stokedは、特にこれからすることに対して使います。例えば、アメリカ人の友人は、パーティーに行く前に「stoked」をよく使います。

I am so stoked about going to Roppongi tonight!
今夜六本木に行くのすげぇ楽しみ!

I am really stoked for the ski trip next week.
来週のスキー旅行が本当に待ち遠しいなぁ!

上記の例文を見ると、「stoked」は「for」や「about」と一緒によく使うことが分かりますね。「stoked」の後に名詞が続く場合は、「for」を使い、動詞が続く場合、「about」を使うと良いでしょう。

stoked

著者のLukeについてのページはこちらです。 11月に「さすが! 」は英語でなんと言う? という新しい本が出版されます! 

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメント

  • Anonymous says:

    関係ないのですが状態の変化をあらわすgetに続く形容詞を教えてください

  • a says:

    英語の文法と構文について詳しく教えてください.そして、with,at,in,of,の意味と使い方を教えて下さい

    A
    Aug 08 – 11:30 am
    Reply
    構文がなってないと言われるのでhow should I do?

    A
    Aug 08 – 11:48 am
    Reply
    あと英語で〜というか、というexpressionをどう言えばいいですか?

  • Anonymous says:

    I’m so stoked for your next update:)

  • Anna Lyou says:

    こんにちは、では立ち直れないくらい悲しかったりしんどい時はどのような表現を使うのでしょうか?

コメントをどうぞ