久しぶりは英語でなんと言うでしょうか

  

日本人は「久しぶり」という挨拶をちょくちょく使うので、英語でも「久しぶり」と言いたい方は多く居るのではないでしょうか。

ネイティブはそれほど「long time, no see」を使いません。

多くの方は、「long time, no see」というフレーズを中学校で教わるかと思います。しかし、実際英語のネイティブはそれほど「long time, no see」を使いません。

ネイティブは皆「long time, no see」が分かり、たまに使うこともあるのですが、「long time, no see」は少し気取った表現です。なので、仲の良い友達とずっと会えなくてやっと会えた時に、「long time, no see」を使う英語のネイティブは少ないでしょう。元々「long time, no see」は中国語の「好久不見」を直訳したピジン英語で、実は文法的にめちゃくちゃなので、口に出すと少し気取っている上ユーモラスなイメージを与えてしまう恐れがあります。

Hey man, what’s up?
Hey. Long time, no see.
よぉ、元気か?
あぁ。お久しぶり。

これは僕の気のせいかもしれませんが、長い間日本に住んでいるネイティブは、海外に住んでいるネイティブより「long time, no see」を使うように思います。それは日本人に「long time, no see」とよく言われているからではないでしょうか。

「It’s been ages.」はとても表現力があります。

「久しぶり」を自然な英語で表したいなら、「it’s been a long time」、「it’s been a while」、「it’s been ages」などのフレーズが良いと思います。これらのフレーズは、「この前お会いしてから」を意味する「it’s been a long time since we last met」の略です。これらのフレーズの中では「It’s been ages」が最も表現力が高いでしょう。なぜなら「age」は文字通り「時代」という意味だからです。

Hey Bryan. Wow, it’s been such a long time.
あぁ、ブライアン。わぁ、本当に久しぶりだね。

Hey Susan. It’s been ages, hasn’t it?
やぁスーザン。かなり久々だよなぁ?

It’s been quite a while. How are you doing?
久しぶりじゃん。最近どう?

ネイティブはよく「It’s great seeing you again.」と言います。

英語のネイティブはよく、また会えた喜びの感情を相手に伝えるのですが、そのような時に使うフレーズはいくつかあります。例えば、

It’s good to see you again.
また会えて嬉しいよ。

It’s great seeing you.
君に会えたなんて最高だよ。

I’m so happy that I got to see you again.
また会えて本当に幸せ。

I can’t believe that I got to see you again so soon.
こんなに早くもう一度会えたなんて信じられないよ。

関連の記事

挨拶に関するよくある質問についての答えを知りたい方は、これらの記事を見て下さい。

What’s up? の使い方はなんですか?
元気ですかの答え方はなんですか?
お疲れ様は英語でなんと言いますか

この記事がためになったら、是非皆にシェアしてあげて下さいね。

著者のLukeについてのページはこちらです。 著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』、『この英語、どう違う?』、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』(13万部突破!)があります。

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメント

  • Saki says:

    こんにちは、いつも拝見させていただいてます。わたしは現在アメリカの大学に在学中です。

    現在自主的に学校教材を使って文法のおさらいをしているのですが、
    現在完了と現在完了進行形、
    過去完了と過去完了進行形、
    この四つの項目がどうにもはっきり頭に入らないのですが、
    どういった覚え方をすればよいですか?
    ネィティブスピーカーはどんな風に使い分けていますか?

  • Yuko says:

    It’s just fun reading your blog and learning a lot. And it’s good to realize I was not too far off the mark in feeling “long time no see” somewhat not-too-casual or natural.

  • ment connected with important substitute buying stores usually are increasing ニューバランス 修理 via team retailer ashes, in a small percentage with the charge. 3 principal choice channels are getting to be more usual for the reason that financial state is actually 久しぶりは英語でなんと言うでしょうか | 英語 with Luke however battling for you to re also.

  • Anonymous says:

    はは

  • erika says:

    英語の先生がnice to see youを会うたびに言ってくれるのですがよくわかりません(/_;)
    ちなみに返事はどうしたらいいんですか?(*^-^*)

  • Anonymous says:

    いつも笑顔でありがとう

  • Anonymous says:

    long time, no seeってネイティブはそんなに使わないですか?
    所謂駅前留学に数年通ってましたが、やたら使ってたけどな
    英会話学校って、安上がりにワーホリで英語が母国語の人間を雇っているケースが多いので、結果的にネイティブ英語な気はしますw

    • Anonymous says:

      結構普通に使ってくるね
      色んな人種がいるから下手に色々な言い回しをするんじゃなく分かり易い物を使ってる感じがしましたよ

  • Anonymous says:

    ネイティブネイティブって頭悪そう

  • ★Mika says:

    The usage of “time” looks a bit complicated word.

    There are the following complex usage.

    ‘ time’,’ a time ‘ and ‘ the time ‘.

    General people in Japan think also ‘ Long time no see.’ is a general greeting.

    But,your explanation led it to be coming into focus.

    ‘ Long time no see.’ is just a kidding of Chinese engish in your country.

    My friends from other countries use ‘ It’s been a long time’.

    So,we are not Chinese. :-)

    However,many other foreign people who are not native english speaker seems
    not to clear the matter,too.

    Even then,they have an inquiry below.

    For instance,’What’s the difference between ‘It is time to’ and ‘It is A time to’.?’.

    In this case,when we say ‘time to do something’,
    ‘time’ is specified the following action after ‘To’.

    So,we can say ‘ It is A time to do something.’,I think.

    But,many non-native people say that we can use it with also both in any cases.

    I wonder they don’t know the phrase of ‘Long time no see’ came from just a Joke of English.

コメントをどうぞ