up to youの意味とは、英会話でよく耳にする表現

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

「up to you」は「あなた次第」や「君に任せる」という意味になります。自分ではなく、友達や家族が何かを決めてほしい時に「it’s up to you」などのフレーズが役に立ち舞う。

It’s up to you.
あなた次第ですよ。

I made the choice last time. This time, it’s up to you.
前回僕が決めたから、今回君に任せるよ。

You know one day I will make it up to you.
いつかこの埋め合わせを必ずすると知っているでしょう。

コメントをどうぞ

記事を書いたLukeについて

英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。