underという前置詞の意味と使い方

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

「under」は前置詞で、基本的な意味は「下」です。たとえば、「There is a dog under the table.」は「テーベルの下に犬がいます。」です。

Let’s have a picnic under the cherry trees.
桜の下でピクニックをしよう。

水に潜って泳ぐ時には「swim under water」と言います。

I like to swim under water in the pool.
プールで潜って泳ぐのが好きです。

年齢について話す時には「under」は未満という意味になります。

Do you have any children under 5 years old.
あなたは5歳未満の子供いますか?

また、抽象的なことについて話す時には、「under」はよく「の中」という意味になります。

The problem is currently under discussion.
その課題は現在討議中です。

Don’t worry. Every thing is under control.
心配しないで。全部を掌握しているよ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

ABOUTこの記事をかいた人

英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。