軍隊の映画でよく耳にするklickとは?

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。日本語で英語を説明する趣味です。

皆さんはアメリカの軍隊映画を観たことがありますか?アメリカ軍同士は、距離について話す際に klick という単語を使います。klick は kilometer「キロ」という意味になります。

The base is still 40 clicks away.
基地まではまだ40キロだ。

疑問に思った方も多いかもしれませんが、なぜアメリカ軍同士は kilometer を使わないのでしょうか。実は他の多くの国と違って、アメリカはまだマイルやフィートなどの英単位系を使っています。しかし、アメリカ軍は他国の軍隊と協力するためには、kilometer を使わざるを得ません。そんな中、kilometer, meter などは科学者やヨーロッパっぽい英語だと感じているアメリカ人が多いので、アメリカ軍同士では kilometer ではなく、格好良い klick というスラングを使うのです。

It’s twenty klicks to the North.
それは北に20キロだ。

The enemy is three clicks West.
敵の位置はここから西に3キロだ。

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。