itとoneの違い、英語の文法の解説

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

今日は日本人の英語の間違いを直しながら、one と it が混乱してしまう人が多い事に気付きました。例えば、以下の英文を見てみて下さい。

Do you own a smartphone or wish to buy it?
あなたはスマートフォンを持っている、もしくはスマートフォンを買いたいですか?

この文中に間違いがあることに気付きましたか?そう、「it」が間違っていますね。itもoneも既に出てきた名詞を指しますが、itはtheで名詞を特定されている場合に使い、oneはaで名詞が特定されて”いない”場合に使います。

Hey, do you have a pencil?
Yes, I have one in my pocket.
ねぇ、鉛筆ある?
うん、ポケットに入ってるよ。

Do you have the eraser?
Yes, I have it in my pocket.
あの消しゴム持ってる?
うん、ポケットに入ってるよ。

Would you like to have a ride in a Ferrari?
I’d love to have a ride in one.
フェラーリに乗ってみない?
うん、ぜひ乗りたいな。

Would you like to have a ride in my Ferrari?
I’d love to have a ride in it.
俺のフェラーリに乗ってみたい?
うん、ぜひ乗りたいな。

最後の例文では、theではなく、myが使われています。「my」、「your」などの所有限定詞もしくは人の名前の場合にも、itを使います。

What’s your dog’s name again? I’ve forgotten it.
His name is Pete.
君の犬の名前は何だっけ?忘れちゃった。
名前はピートだよ。

Have you seen John’s new shirt.
Yeah, I love it! It’s so wild.
ジョンの新しいシャツ見た?
うん、大好き!すごくワイルドだね。

oneとitのルールは分かり易いと思いますが、会話をしながらこのルールを思い出すことは難しいでしょう。特に、日本人は質問されて返答する時にこのルールを忘れ易い傾向にあります。
「When are you going to buy a car?」という質問に対しての正しい答えは、「I already own one. 」ですね。

3 件のコメント

  • Hey Thanks a lot for the useful articles. 相変わらず、口語文がいい感じですね♪
    ”one”を全く使えていなかったので勉強になりました。
    ところが、Itとoneの違いはおろか、it (それ)と that(それ) の使い方がよくわかりません。
    今度それについての記事も期待してます。
    I would like to read about the difference between “it” and “that” as 代名詞.
    That’s a good idea. That’s okay. That means…
    It’s a good idea. It’s okay. It means…. などなどなど・・
    昔は、「(話に対して)いいね、」という時に「That’s nice!」ではなく「It’s nice!」と言っていました。誰かに指摘されて直しましたが、特に理由は考えませんでした><

  • Marinaさんと似ているのですが、ネイティブと会話をしていて「it’s ok」と「that’s ok」の違いについて注意されたことがあるのですが、いまいちわからず今までうやむやでした。今後そんな点についてもご教示くださいまし。

  • 私もMarinaさんと同じことを聞こうと思っていました。
    Oh, it’s great!  なのか、 Oh, that’s great! 
    どっちがいいのか、どっちもいいのか。
    違いはなんなのか。
    Luke, could you teach us the difference please?

  • コメントをどうぞ

    記事を書いたLukeについて

    英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。