「hot」というスラングの意味と使い方

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

「hot」というスラングは「セクシーな」という意味になります。「hot」は形容詞で、男性にも女性にも使える表現です。英語では、「smoking」や「sexy」という言葉の意味が似ています。

(皆さんが英語の発音練習が出来るように、例文を読み上げて、録音しました。録音したファイルは以下にあります。)

That girl is really hot.
その女性は本当にセクシーだね。

Did you see any hot guys at the store?
店ではかっこいい男を見た?

「hot or not」というフレーズもよく耳にします。「hot or not」にはいい響きがあるからです。

Is she hot or not?
彼女はセクシー?

Hottieという名詞もあります。それは「セクシーな人」という意味になります。

Your boyfriend is a real hottie.
あなたの彼氏は本当にセクシーだね。

最後に、「get the hots for」というフレーズもあります。それは誰かが好きになる時に使う表現です。

She’s got the hots for him.
彼女は彼に熱を上げている。

1 個のコメント

  • ルークさんのイギリス英語、オシャレですね。もっと自信を持って発音してください!
    さて、要望なのですが、このサイト英語withルークはタブレットだととても見にくいです。字が大きすぎるのですね。スマートフォンの場合はありがたいのですが…ブラウザをPC表示にしても効果がないようで…。
    いっぱいアクセスしたいので、改善されると嬉しいです。
    P.S. “hot” は「エロい」でも合ってますか?そこまでくだけてはいませんか?
    でも、Google検索のhotの結果を見るとそうとしか思えなくて(汗)

  • コメントをどうぞ

    記事を書いたLukeについて

    英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。