fagの意味は何でしょうか ー アメリカ英語とイギリス英語の違いが招く誤解

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

Bromance JPEG 600
イギリスでは、タバコのことをよく fag と呼びます。ですので、イギリスで誰かからタバコを貰いたい時には、

Do you have a fag on you?
タバコを持っていますか?

Can I bum a fag off of you?
タバコを一本貰える?

などとよく言います。
名詞の bum は「お尻」という意味ですが、動詞の bum は「貰う」という意味のスラングです。

How many fags do you smoke a day?
君は1日にタバコを何本吸う?

There are loads of fag ends on the pavement.
この歩道には吸い殻が沢山落ちている。

この英語はスラングですが、沢山の人が使い失礼な英語ではありません。
しかし、アメリカでの fag は「同性愛者」を意味します。そして、この英語は失礼な表現で差別用語になります。それなので、タバコが欲しいイギリス人がアメリカで、 Do you have a fag? と言って、喧嘩になってしまうことがあるようです。
皆さんも、タバコを意味する fag を使う時は十分注意して下さいね。

4 件のコメント

  • 以前、アメリカ英語の”fag”の意味しか知らなかった時に、イギリスのホストファミリーに”We are having faggots tonight!”と言われた時はびっくりしました笑 思ったよりおいしかったです…。

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published.

    ABOUTこの記事をかいた人

    英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。