chargeの意味とは、お金の使い方、充電の使い方、犯罪の使い方

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。日本語で英語を説明する趣味です。

お金の話の場合、「charge」はよく「請求する」という意味になります。

How much do you charge for this room?
この部屋にいくら請求しているのですか?

また、クレジットカードや銀行口座の場合、「charge」も使えます。

I will charge it to your account.
あなたの口座で決済するよ。

I will charge it to my credit card.
それはクレジットカードに付けるよ。

誰かが告発された場合、「charge」も使えます。

My friend was charged with drinking and driving.
友達は飲酒運転で告発された。

電池を充電する時にも「charge」と言いえます。

It takes four hours to charge this cell phone.
この携帯を充電するには4時間がかかる。

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。