電気は英語で何というでしょうか ー electronic, electric, electricalの使い分け方

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。

Charging
英語で「電気」について話す時には、「electronic」、「electric」、「electrical」という3種類の単語をよく使います。それぞれの単語は違う意味なので、今回はこれら3つの単語の違いを説明をします。

まず、「electric」は電気で動いているものを指します。例えば、「an electric car」は電気で動く車、つまり「電気自動車」で、「an electric toothbrush」は「電動歯ブラシ」になります。

I decided to start using an electric toothbrush.
僕は電動歯ブラシを使うことにした。

次に、「electronic」は電気で情報を処理しているものです。例えば、電卓、パソコン、携帯、eBooksなどは、「electronic」といいます。「electronic」は形容詞で、sが付いている「electronics」は名詞です。この「electronics」は「電子工学」という意味になります。

My brother has studied electronics for many years.
弟は数年間電子工学を学んでいた。

Email stands for electronic mail.
Eメールはエレクトロニックメールの略です。

最後に、「electrical」は「電気に関わっている」というような意味になり、もっとも幅広く使われています。その中でもよく、何かを電気に変換しているもの、そして発電機を指します。

We should produce more electrical energy.
もっと電気エネルギーを発電した方が良いでしょう。

IT革命が起こった情報化時代が進めば進むほど、electricの物はelectronicの物にもなります。例えば、ほぼ全てのelectric carにはコンピュータが入っているので、electric carはelectronicとも言えるでしょう。

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *