How long have you〜?という、英会話によく出てくる質問の使い方

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。

conversation
英語で会話をする時、how long have youで始まる質問はよく使われるので、この質問をきちんと使えるようになり、この質問にきちんと答えられるようになると、あなたの英語力はぐんと上がるでしょう。
まず、「how long have you…?」は、「どれぐらいの時間…をしたのか」という質問になります。しかし、「how long did you…?」に対し、「how long have you…?」は、現在もこの「…」を継続している状態への質問になります。この説明だと分かり辛いと思うので、例文を見てみましょう。

How long have you been playing the piano?
あなたはどのぐらいピアノを弾いていますか?

How long did you play the piano?
あなたはどのぐらいピアノを弾きましたか?

これらの質問の違いは時制ですので、「how long did you…?」か、「how long have you…?」を選ぶ時には相手はまだ「…」の状態を維持してるかどうかを判断することが必要です。他の例も見てみましょう。

How long have you been in Japan?
あなたはどのぐらい日本に滞在していますか?

How long were you in Japan?
あなたはどのぐらい日本に滞在しましたか?

How long have you been married?
あなたはどのくらいの期間結婚していますか?

How long were you married?
あなたはどのぐらいの期間結婚していましたか? 

後者は相手が離婚している場合に使う質問ですね。
そしてhow long have you been を使った文章には二つのパターンがあります。

be動詞の場合:How long have you been …?

他の動詞の場合:How long have you been  + 他の動詞…?

では、「how long have you~?」という質問には、どのようにに答えるのでしょうか。

How long have you been in Japan?
あなたはどのぐらい日本に滞在していますか?

に答えるなら、

I have been in Japan for five years.
私は5年間日本にいます。

または

I have been in Japan since April.
私は4月から日本にいます。

のような答え方になります。
そして

How long have you been married?
あなたはどのぐらいの期間結婚していますか?

に答えるなら、

I have been married for 6 months.
私は6ヶ月間結婚しています。

I have been married since April.
私は4月から結婚しています。

のような答え方になります。
これら例文を見ると、二つの重要なポイントがあります。まず、英語と日本語で違う時制を使っていることです。英語で過去のある時点から現在に至る期間を表す時には、現在完了形の「have been」を使います。それに対し、日本語では「している」の現在★★進行形?を使います。
これは英語慣れしていない方には複雑に思えるかもしれませんね。僕の知人の日本人はよく、まず頭の中で日本語で考え、それを以下のような間違った英語に直訳してしまいます。

あなたはどれぐらい日本語を勉強していますか?
誤:How long are you studying Japanese?
正:How long have you been studying Japanese?

私は1年間日本語を勉強しています。
誤:I am studying for one year.
正:I have been studying for one year.

そしてもう一つのポイントは、質問に答える時には、通常「for」か「since」を使うということです。「for」は、「ある期間」という意味になります。例えば、「for one year」なら「1年間」という意味になります。そして「since」は、「ある時点から」なので、「since January」は「1月から」という意味になります。
では、他の例を見てみましょう。

How long has Dan been sick?
Dan has been sick for a week.
ダンはどのぐらい風邪をひいている?
ダンは一週間風邪をひいている。

How long has she known Liam?
She has known Liam since Friday.
彼女はリアムと知り合ってからどのくらい経った?
彼女は金曜日にリアムと知り合ったよ。

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

5 件のコメント

  • 参考になります!
    先日、以下のような文章を見かけたのですが、ちょっとわからなかったんです。
    one would think biologists would have long figured out the basic picture of what they look like and how they work.
    とりわけ、”long”の使われ方が。。
    こういう文章の中でlongが使われているとき、どう訳すのが適当なんでしょう?

  • 質問があります。現在オーストラリア在住なのですが、よくhow long have you been for? と聞かれます。状況としては旅行中に誰かと出会ったときや、仕事のインタビューなどでです。最初は上記の通り、どのくらいここに滞在しているのか聞かれていたと思ったのですが、これからどれくらい滞在するの、または働くのという意味あいで使われています。文法的に間違っている気がするのですがこれはただのスラングでしょうか?または聞き取りミスですかね?一人ではなく何人のもの人から聞いたことがあるので気になりました。 なおき

  • How long have you been practicing the piano? の 答え方

    なぜ I have been practicing it cince this morning. 代名詞の it は 何故つけないのですか?

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *