スペースを空けると意味が変わる単語 ー everydayとevery dayの違いは何でしょうか

  

皆さん大変お久しぶりです。最近とても暑いですが、体調を崩したりしていませんか?なんと、最後の更新から3ヶ月半も経ってしまいました。ご心配をお掛けしてすみませんでした!そして、このサイトの更新を待っていてくれた方々、本当にどうもありがとうございます!

さて、皆さんは、everydayとevery dayの違いについて考えたことがありますか?2つの英単語は異なるものですが、混同してしまっているのをよく目にします。これは日本人だけではなく、ネイティブも同じです。実は僕も時々間違えてしまうことがあります。
スペースを入れると意味や使い方が変わる英単語はいくつもあるので、今日はそのような英単語について説明したいと思います。

everyday と every day

まず、everyday は形容詞で、「日常」という意味になります。

I will try to write this blog using everyday English.
日常英語を使ってこのブログを書こうと思います。

everyday life、everyday use、everyday clothes などのフレーズもよく使われています。

I don’t think I’ll ever use algebra in my everyday life.
代数って日常生活で1回も使わなそうだよね。

These are just my everyday clothes. I always wear a three-piece suit when I go to parties.
これはただの普段着だよ。パーティーに行く時には、必ずスリーピースを着るからね。

一方、every day は「毎日」という意味になります。

I will try to write this blog every day.
毎日このブログを書こうと思います。

I want to see you every day.
毎日君と会いたいよ。

I look at your website every day.
あなたのサイトを毎日見ています。

ちなみに、Everyday Englishという教材があるのですが、

I use Everyday English every day to learn everyday English.

は、「私は日常英語を習うために毎日Everyday Englishを使っています。」という意味になります。この英文は、「となりのにわにはにわにわとりがいる」みたいですね。

overtime と over time

僕には、日本人のサラリーマンはいつも overtime をするせいで寝不足になってしまい、電車でうたた寝をする、というイメージがあります。overtime を制限するために、新しい法律が出来たので、over time(やがて)、overtime ( 残業)の問題が改善されることでしょう。

上記を見ていただくと分かるように、over timeは「時間とともに」、「やがて」になり、overtimeは「残業」という意味になります。

I hope I don’t have to do any overtime tonight. My wife is making lasagna.
今夜残業ないといいなぁ。奥さんがラザニアを作ってくれるんだ。

Although I didn’t take to Jane at first, over time we’ve become good friends.
初めはジェーンのことを好きになれなかったが、やがて良い友達になった。

take to という動詞は、人に対して使うと「好きになる」という意味になります。

all together と altogether

altogetherは「合計して」や「全体的に」を意味する副詞です。たとえば、

Altogether, I had a great time in New Zealand.
ニュージーランドは全体的にとても楽しめた。

Altogether, I have three houses.
合計して、3つの家がある。

また、altogether は否定の言葉としても使います。

That’s not altogether correct.
すべてが正しいわけではありません。

一方 all together は、 all in one place「同じ所に」 や、 all at the same time 「同時に」のような意味で使われています。All together nowというフレーズはよくバンドなどの歌詞に出て来て、「一緒に演奏しよう」という意味になります。たとえば、Paul Mccartneyのギターソロや、Ringo Starrのドラムソロではなく、Paul, Ringo, John, Georgeが皆一緒に演奏をするという意味です。All Together Now という、ビートルズの有名な曲もあります。

また、人々が同じ場所に集まる時にも、all together を使います。

They gathered all together in the church.
皆は教会に集まった。

たとえば、友達を house party に誘い、友達同士が外で待ち合わせをして家に来たら、

They arrived all together.
皆が一緒に着いた。

と言うことが出来ます。

著者のLukeについてのページはこちらです。 11月に「さすが! 」は英語でなんと言う? という新しい本が出版されます! 

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメント

  • こるっか says:

    お久しぶりです。I was always checking this blog every day.こんな感じでしょうか。なにはともあれ、再開してもらえてとても嬉しいです。これからも楽しみにしています。

  • mako says:

    こんばんは!お久しぶりです。更新を嬉しく楽しく拝見しました。
    時々(not every day^^) “Eigo with Luke”サイトをお訪ねし、お元気かしら?と思っていました。

    お忙しいでしょうが、これからも分かりやすくためになる講座!をどうぞよろしくお願いいたします。

  • chironohana says:

    いつも有益な情報をありがとうございます。最近、RSSで配信されないので、心配しておりました。また次回の更新をお待ちしております。

  • kamakiri says:

    It’s been a long time!
    I’m so glad to read your new post.
    Take it easy to writing and take care yourself.

  • mini ma'am says:

    こんにちは。
    いつも大変勉強になります!
    お人柄が伝わる日本語の文章も大好きです。
    更新を楽しく読ませていただきました。
    早くも次回を楽しみにしています。

  • HARU says:

    更新されたので安心しました!歳を重ねてから中学英語をおさらいしてます。
    その課程で調べていたらLukeさんのサイトを見つけました。topのイラストも好きです。
    コメントに英語の解らないこと書いても大丈夫でしょうか?

  • Ariko says:

    はじめまして。
    とても勉強になります。久しぶりの更新嬉しく読ませていただきました。これからも楽しみにしています。どうぞよろしくお願い致します

  • ルッコラ says:

    すごく心配していましたが、無事でよかったです!!!
    これからも頑張って下さい!

  • Yasu says:

    とても参考になりました。発音もやはり異なってくるのでしょうか???

  • すずらん says:

    早速例文を使って一言!
    I look at your website every day!
    いつもありがとうございます!

  • KO says:

    分かりやすいイギリス英語のお話をいつもありがとうございます。毎回、楽しみにしています。今回初ツイッターでフォローをさせて頂きました。

  • ジャック says:

    I’m looking forward to your new post !
    おかえりなさい!!
    そして、またお願いしまーす。

  • IRAKA says:

    Hi! I was waiting for you to return.
    これからも、あなたのペースで結構ですので、
    私たちに楽しい英語を教えてください。
    おかえりなさい☆(^_^)v

  • Mariko♪ says:

    もう日本にいらっしゃらなくなって、書くのをやめられたの
    かなと心配していました。
    再開して本当にうれしいです。
    take to もそういう使い方が
    あるとは驚きです。
    1つの記事を作るのに
    大変な時間と労力がいると
    思うので、every day
    じゃなくても大丈夫ですので、
    ぜひこの先も長く続けて
    いただけたらありがたいです。

  • s.tiger says:

    I’m so glad to read your blog again :)
    Please take care of yourself.
    Peace and light :)

  • sophia says:

    どこの学校の教師?OCっていう科目が私の学校にはあったけど、契約はいつまで?

    日本に来た理由は?自然が好きだから?日本の学生についてどんな印象を持ってる?素行は良いと思うけど

  • みちこ says:

    アメリカに行くとdrinking waterとかfalling rockとかの看板がありますが、これって何故drinkable waterとかfallen rockではないのでしょうか?

  • 733 says:

    ッテありがとうありがとうしますあ9966りがとうありがと%う4

  • あみ says:

    Hello. I’m Ami. Nice to meet you. I’d like to tell you how much I appreciate you. Thanks to you, I found that learning English is very fun and intersting. Still there is few oppotunities to speak in English in Japan, I enjoy everyday progress. I wish I could talk with you firsthand in English. Oh, I guess many people reading your web site want to, too:) Anyway I hope you’ll take some rest enough and come back again. Thank you so much.
    Sincerely.

  • あみ says:

    there ARE! sorry for my mistake.

  • says:

    これからも、Lukeさんご自身のペースでわかりやすくて楽しいブログを更新なさってください。

    こちらも、まったりと気長に待っています:)

  • Keiko_san says:

    こんにちは。何かの単語を検索していてこのサイトを知りました。
    とてもわかりやすくてタメになります。ありがとうございます!
    今後も楽しみにしています。

コメントをどうぞ