「welcome back」の意味と使い方  やっと戻ってきた人に対して使うフレ ーズ

  

長い間にいなかった人が戻ってきた時には、ネイティブは「welcome back」とよく言います。例えば、僕は日本から戻ってきた時には、親が最初に言ったフレーズは、「welcome back」でした。「welcome back」の意味は「お帰りなさい!」です。

「welcome back」は旗にもよく書かれています。例えば、長い旅をした船が港に戻
る時には、「welcome back」と書いてある旗を振る人がよく言います。


しかし、家族の一員が仕事から戻ってきて、「welcome back」というネイティブはあま
りいません。つまり、通常「welcome back」は海外に行った人や長い旅をした人に対して使うフレーズで
す。

不思議なことに、パーティーにいる人が一時的に出て戻
った時には、「welcome back」という人はたまにいます。例えば、お酒がな
くなって、酒屋に行ってパーティーに戻って、友達がドアを開くと、友達は
「welcome back」とよく言います。それはなぜでしょうか?「welcome back」に「お疲れ様」というニュアンスが入っているからと思います。
その人はわざわざ外に出てお酒を買ったからです。なので、台風なのに、旦那が仕事に行ってきたら、妻は「welcome back」と言えます。

Hey, welcome back! How was the trip?
お帰りなさい!旅行はどうだった?

Welcome back! It’s been ages.
お帰りなさい!超久しぶりだ!

ちなみに、「「welcome back」と「welcome home」の違いはなんですか?」と先ほど聞かれたのですが、「welcome home」は相手の家だけで使うフレーズです。パーティーや港では、このフレーズを使うことが出来ません。

著者のLukeについてのページはこちらです。 著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』、『この英語、どう違う?』、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』(13万部突破!)があります。

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメント

  • Yuto says:

    Hi Luke san! this web site has been very helpful and a contribution to my study so I apreciate it :) now as you mentioned on this topic “welcome back”, this also means お疲れ様。 but often time I wonder how I can really say お疲れ様 to people who did or have finished a work, exam, etc in English. this is because “お疲れ様” is one of the word that I want to say most when I want to prise someone. Thank you for reading and look forward to fearing from you!!

  • miri says:

    とても役に立ちました!ありがとうございます!

    ひとつ質問なのですが、
    9年ぶりに日本でライブを行う歌手に対してもwelcome back!は使えるのですか?

  • Shohei says:

    Welcomebackと言われたらなんと返事をすればよいのですか?

  • 安松 says:

    パーティーから酒を買いに行ってた人が戻ってきた時の場合は
    お疲れさまという労いの意味もありそうですが、その間を長く待ちわびたというニュアンスの方が大きいと思われます。
    もちろん、文字通り歓迎の意味を込めてですね。

コメントをどうぞ