under the hoodの意味とは、車に関係する使い方と比喩的な使い方

  

「under the hood」は「ボンネットの下に」という意味になります。車などが壊れた時に、何の問題があるかを確認するために、エンジンを検査しなければなりません。その時に、以下の英語が使えます。

I need to check under the hood.
私はボンネットの中をみなきゃ。

Can you look under the hood for me?
ボンネットの下をみてくれる?

「under the hood」はよく比喩として使われていて、何かを念入りに調べる時に使います。

Let’s see what’s under the hood.
実際、これはどういう問題なのかみてみましょう。

イギリスでは、「hood」ではなく「bonnet」と言うので、「under the bonnet」を使います。

著者のLukeについてのページはこちらです。 著書に「カジュアル系英語のトリセツ」があります。

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメントをどうぞ