科学について英文雑誌の一覧

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。日本語で英語を説明する趣味です。

今回、科学についてのインターネット上の英文雑誌を集めてみました。アメリカやヨーロッパでの新しい発見や研究をいち早く知りたい方にとって、これらの雑誌は良い資料になるでしょう。科学についての英語は割と難しいので、そのような英語に馴染みのない方は、まず子供向けの英文科学の雑誌を見てみるのも良いかと思います。

Science News for Students

このサイトはデザインが綺麗で、科学についての子供向けの記事が沢山あります。そして全て無料で読めます。
https://student.societyforscience.org/sciencenews-students

student science

National Geographic

これは世界でも有名な、National Geographicという雑誌のサイトです。僕は子供の頃この雑誌を購読していました。
http://www.nationalgeographic.com/

national geographic

Cricket Magazine

これはiPadで購読出来る子供向けの雑誌のサイトです。デザインもとても綺麗で読みやすいと思いますが、有料になります。
https://itunes.apple.com/us/app/cricket-magazine-for-kids/id536585790?ls=1&mt=8

cricket

Nature

もしかすると世界中の科学者はこの科学雑誌に記事を投稿したいかもしれません。この雑誌は高いのですが、サイトでは沢山の記事を無料で読めます。
http://www.nature.com/

nature

Science

科学雑誌の中では Natureに次いでこの雑誌が認められています。
https://www.sciencemag.org/
science

Science News

このサイトは科学のニュースについての記事が集まっています。
http://www.sciencenews.org/

science news

Scientific America

Scientific Americaはアメリカの最も古い雑誌です。雑誌自体は古いのですが、サイトはとても使いやすく、記事だけでなくビデオも観られます。
http://www.scientificamerican.com/

scientific america

New Scientist

これはScientific Americaに似ていますが、イギリスの雑誌です。
http://www.newscientist.com/

new scientist

Popular Science

この雑誌もとても長い歴史があり、1887に創刊され、沢山のアメリカの発明家がこの雑誌からインスピレーションを受けました。
http://www.popsci.com/
popular science

2 件のコメント

  • コメントをどうぞ

    Your email address will not be published. Required fields are marked *

    ABOUTこの記事をかいた人

    こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。