ミルクティーは英語圏でも通じるでしょうか? ー 和製英語の罠

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

Milk in Tea
僕は日本に来たばかりの頃、「ミルクティー」という名前を初めて聞いてとてもワクワクしました。僕がまだ知らない日本の嗜好品かなと思ったからです。しかし、実際ミルクティーを買ってみてがっかりしてしまいました。ミルクティーはただの「tea with milk」だったからです。

このように、ネイティブが日本人の口から「milk tea」という言葉を聞いたら、ミルクを入れた紅茶ではなく、なにか変わった飲み物を想像するでしょう。そうです、「ミルクティー」は和製英語なのです。

では、ミルクティーを英語で表したいなら、何と言えば良いのでしょうか?先ほど書いたように、「tea with milk」がというのが一般的です。

I like tea with milk better than coffee.
僕はコーヒーよりミルクティーが好きだ。

ミルクを入れるか入れないかを相手に聞きたい時には、

Would you like your tea with milk or without?
紅茶はミルク入りかミルクなしどちらにしますか?

というフレーズが良いでしょう。
ちなみに、イギリスではミルクが入っていない紅茶は珍しいので、「tea」と言うと、「ミルクティー」が出てきます。

14 件のコメント

  • 普段使ってる和製英語をいざ英会話で取り込んでみようとすると難しいですね。
    ぜひ身近な和製英語を取り上げてほしいです!

  • レモンティーもtea with lemonって言うそうですね。
    カレーライスはイギリスではcurry and riceというようですが、アメリカはそのままでいいのですか?

  • 10年前ぐらい、イギリスの航空会社の飛行機に乗ったときお茶をお願いしたらwith milk or with lemonと聞かれました。
    その時、サッパリしたくストレートなお紅茶が欲しくてno milk,no lemon and no sugar,please.と言うと、2、3回聞き返され、本当にいらないの?とげんそうな顔で
    入れてくれました。
    それがイギリス流なんですね^^;
    I favor primitive leaf’s flavor of a tea.
    言うと納得してくれたようです。
    日本で海外の方にお抹茶をいれると、「砂糖は入れないの?」って聞かれることも多く、
    同じお茶でも、文化の違いが面白いですね。

  • hello, Luke san.
    it’s the first time for me to comment on here but i’ve been following and appreciating your posts for a long time 🙂
    as for this post, i heard many people were saying “white tea” meaning “tea with milk” when i was in england. i found it really interesting :))

  • 完全に別の言葉になっているならともかくミルクもティーも共通してるのに読み取れないのは聞く側の読解力に問題があるような気が……

  • コメントをどうぞ

    記事を書いたLukeについて

    英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。