「rock on」の意味と使い方、ロック音楽が好きな人の挨拶、別れの挨拶、褒め言葉

  


「rock on」は挨拶、別れの挨拶、褒め言葉として使われています。「rock on」はロック音楽が好きな「rockers」の間で使われているフレーズでした。本来の意味は「keep rocking ー 「ロックなことを続けてね」です。現在、「rock on」はアメリカ人やイギリスでは一般に使っています。

挨拶の「rock on」は「rock on」の手振りと一緒によくします。この手振りは写真にある手振りです。挨拶の「rock on」は「hello」や「hi」の意味とそれほど変わりません。

Rock on!
よぅ。

また、「rock on」は別れる時にも使えます。この時には、「rock on」は「元気に過ごしてね」という意味に近いです。

See you, man. Rock on!
じゃあね。元気でね!

最後に、何かをすごいと思った時にも「rock on」が使えます。この「rock on」は「cool」に似ています。

Rock on!
すげー!

ちなみに、日本人がよく使う「ロックオン」は英語の「rock on」ではなく、「lock on」に由来します。

著者のLukeについてのページはこちらです。 著書に「カジュアル系英語のトリセツ」があります。

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメント

  • Kyoko says:

    Thank you so much for the lesson! I really want to use ‘rock on’ sometime soon!! But is it ok to use it? I’m female.

  • Samurai Edge says:

    Lukeさん。。。
    メロイック(綴り不明…)サインですか?
    私はHR/HM大好きなので、ある意味中指立てるより
    こっちのジェスチャーの方がwooohooo!というかんじがします(*^ω^*)
    AFLも”Hook ’em Horns”なんてありますし。
    LFLはわかりませんが(汗; たぶんアメリカ人なら”Hook ’em Horns”は
    していますね。ランジェリーフットボールリーグですよ!

    あと、絵本のハラペコ青虫が好きなジョージブッシュ前大統領の
    ご息女もしていましたね。娘、くだけすぎ。

    どうでもいい話ですが、W Axl. Roseが観客に向かって
    中指立てていたのは「さすが、アクセル!」と思いますね。
    いくつになってもロックですわ。
    Spirit of youthですね。はぁぁぁ~、年とったわ~(´・ω・)

  • Chiyo says:

    Hi, Luke!
    That’s exactly what I wanna know!!!
    Thanks!

コメントをどうぞ