「booze」の意味と使い方

  

「booze」とは、「酒」という意味になります。 「booze」はスラングでフォーマルな会話ではあまり使われていません。「alcohol」は「booze」と同様に酒の全部の種類を示しています。ビール、日本酒、ワインなどのアルコールが含まれています。
しかし、友達と一緒に飲みに行く時は、「alcohol」という言葉は硬すぎるので、「alcohol」より「booze」が使われています。

(皆さんが英語の発音練習が出来るように、例文を読み上げて、録音しました。録音したファイルは以下にあります。)

Let’s go get some booze.
お酒を買いに行こうぜ!

Do you have any booze in the fridge.
冷蔵庫には、お酒が入っている?

「booze」を動詞として使う場合は、「沢山のお酒を飲む」という意味になります。つまり、「drink alcohol」と違って、「お酒をがんがん飲んでいる」という意味です。

I went out boozing with my friends last night.
昨夜、友達と一緒に大酒飲みに行ったよ。

著者のLukeについてのページはこちらです。 11月に「さすが! 」は英語でなんと言う? という新しい本が出版されます! 

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメントをどうぞ