Asとlikeの違い

  

Asとlikeはどういうふうに違うのでしょうか。 

「Like」は「similarity 類似、共通点」を表現します。
「As」 は「のように」や「のとおりに」を表現します。

「As」は「like」よりもっとフォーマルな言葉です。

例えば、「things were just like I remembered them to be」より「things were just as I remembered them to be」という文章のほうがフォーマルです。

むしろ、通常の会話ではlikeのほうが使われています。

Like

Likeを使う文章の構成は通常は 名詞+動詞+like+名詞

名詞+動詞+like+名詞

He acts like an idiot.
彼は馬鹿みたいな行動をする。

名詞+動詞+like+名詞

She sings like an angel.

彼女は天使のように歌う。

As

As を使う文章の構成は通常は 名詞+動詞+as+やり方

He is free as a bird.

彼は鳥のように自由だ。

He is as happy as a pig in mud.

彼は泥の中にいる豚のように幸せだ

Nobody sings as he does.

誰も彼のようには歌えない。

あと、「as」は人の役割や仕事を説明します。 この使い方はフォーマルではありません。

He works as a policeman.

彼は警官として働く。

He used the book as a doorstop.

彼はドアストッパーとして本を使った。

以下のことに注意!

たまに、「as」と「like」でも全く違う意味になることもあります。

例えば、

As your mother, I must give you a present for your birthday.

私は母親なので、誕生日にプレゼントをあげるべきだ。

Like your mother, I must give you a present for your birthday.

お母さんのように、私は誕生日にプレゼントをあげるべきだ。

10月6日に「英語 with Luke」の新しい本、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』(本体740円+税、大和書房刊)が出版されます!今書店には置いてあります。こちらのリンクからAmazonで買うことができます。  発売から1週間たたずに増刷となりました!

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメント

  • Yurina says:

    こんにちは!はじめまして!
    Lukeさんの、このサイト、とっても活用させて頂いてます。日本にいながらも、本場の英語の感覚を知ることができて、とても嬉しいです。ありがとうございます。学校で勉強した英語だけでなく、ネイティヴが使っている英語をもっともっと知りたいと思います。
    私は、海外の方とコミュニケーションをとるのが大好きです!もっとヒアリングもスピーキングも出来るようになって、相手の考え方感じ方をもっと知りたいと思います。

    どうして、Lukeさんは、こんなにも日本語がペラペラなのですか?
    私もLukeさんと同じくらい英語を話せるようになりたいです。そして、翻訳や通訳の仕事にもとても興味があります。日本語と英語、言語は違いますが、そういう中でも、言葉のニュアンスを伝えられる人になりないです。翻訳や通訳の仕事にもとても興味があります。英語を話す海外の友達を日本でも作りたいのです。

    初めてコメントを書くのに、色々気になることがあり、聞いてしまい、すみません。
    何か良いアイデアがありましたらぜひ教えてください。お願いします!

    お忙し中だと思います。
    まだまだ寒い日も続きますので、お体にはお気をつけ下さい。

    Yurina

    • Yurina says:

      ps
      こういうコメントを書くのは、
      ここではなかったですね。コメントを書く場所を間違え失礼いたしました。
      あと、通訳や翻訳の仕事に興味があるのと、日本で海外の友達を作りたいというのは、それぞれ別のご相談です。
      書き方がややこしくなってしまって、すみません。

コメントをどうぞ