get pastの意味と使い方

Luke
こんにちは、イギリス生まれ・東京在住、英語教師で作家のLukeです。日本語で英語を説明することが趣味です。

「get past」は「克服する」という意味になります。嫌なことや悲しいことを乗り越える時に「get past」が使えます。

I got past my fear of spiders last year.
僕は去年クモ恐怖を克服した。

I hope that you can get past that problem.
その問題を切り抜けるといいね。

Can’t we get past this together?
一緒にそれを忘れられないの?

何かを通り抜ける時にも「get past」が使えます。

Can you get past the login screen?
ログイン画面から先に進むことが出来ますか?

1 個のコメント

  • Hi Luke,
    Can’t we get past this together?
    一緒にそれを忘れられないの?
    I considered some examples here.
    ・Why can’t we get past it? = +reason
    ・Why didn’t you get past it last month? = in the past
    ・Why don’t you get past it? = Let’s get past it.
    ・Have you gotten past it? = Have you already accomplished it?
    ・Could you have gotten past it? = ” Can you-?”+ until now?
    ・Can’t it be forgotten by us together? = Passive

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published.

    ABOUTこの記事をかいた人

    英語の教師と作家。父はイギリス人、母はアメリカ人。イギリス生まれ、13歳でアメリカへ。卒業後はワシントンDCで記者。現在東京に在住。著書に『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『とりあえずは英語でなんと言う?』 (大和書房)、など。NHK基礎英語1と婦人公論の連載。