なんとなくは英語で何という? ー なんとなくが口癖の人必見です

  

Vaguely-opt

僕は日本に住んで何年も経ちますが、日本人が日常会話でよく使っているけれど、なんとなくしかニュアンスをつかめていない日本語がまだまだ沢山あります。日本人が日常会話で自然に使う日本語は、「懐かしい」「甘える」のように、英語で言おうとすると意外と複雑なので、今日はその中から「なんとなく」という日本語をピックアップして英語にしてみたいと思います。

まず、justを使った「なんとなく」を紹介します。

Things are going well with your boyfriend, aren’t they?
How did you know?
You just seem a lot happier.
最近彼氏と上手くいってるんじゃない?
なんで分かるの?
なんとなく前より元気な感じがするんだもん。

Things just don’t seem to be going as well as they used to.
なんとなく色々な事が前ほど上手くいってない。

次に紹介するvaguelyという副詞は、「ぼんやりと」や「かすかに」という意味になり、感情について表現する場合によく使います。

I am vaguely aware that something is missing.
なんとなく何かが足りない感じがする。

そして、「どういうわけか」を意味するsomehowも、以下のような場合の「なんとなく」に近いでしょう。

Somehow I don’t like him.
なんとなく彼のことは好きになれない。

I only just met her today, but somehow I feel like I’ve known her from before.
彼女とは今日初めて会ったはずなのに、なんとなく前から知ってる気がするんだ。

映画やテレビ、本、授業などを完全には理解出来ず、ぼんやりと理解した際にはsome idea of what is going onというフレーズも良いです。

Did you understand The Da Vinci Code?
Well, I had some idea of what was going on.
ダ・ヴィンチ・コードの意味分かった?
うーん、なんとなくなら理解出来た。

次に、相手の質問に対して「なんとなく」だけで答えるなら、「理由は特にない」を意味するjust becauseというフレーズがぴったりです。

Hey, let’s have some champagne today.
Why? Is there anything we’re celebrating?
Just because.
ねぇ、今日シャンパン飲もうよ。
何で?何かお祝いする事でもあったっけ?
なんとなくね。

そして、例えば人や物に対してなど、かすかな記憶が残っている場合の「なんとなく」は、kind ofやsort ofという英語で表せます。

Hey, we were in the same class in elementary school as that cheerleader! Do you remember?
Um, yeah, kind of.
ねぇ、あのチアリーダー小学校で同じクラスだったよね!覚えてる?
うーん、なんとなく…

明確な理由がない、それこそ虫の知らせのような場合は、justとkind ofを同時に使うことも出来ます。

Are you going to the party tonight?
I just kind of think that I shouldn’t go to that party.
今夜パーティー行く?
なんとなく今夜のパーティーには行かない方が良い気がするんだよね。

最後に、「ベルを鳴らす」という意味の ring a bellというフレーズを紹介します。ネイティブは、何かを思い出したような時にring a bellというフレーズをよく使います。

That kind of rings a bell.
なんとなく聞いたことあるかも。

皆さん、これからなんとなくでも英語でなんとなくを使えそうですか?僕にとってこの言葉は複雑なので、この記事を書いていたら頭が混乱してしまいました。

著者のLukeについてのページはこちらです。 著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』、『この英語、どう違う?』、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』(13万部突破!)があります。

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメント

  • Anonymous says:

    なんとなくってすごい便利な言葉なんだなあと思いました。「せっかく」も英語でちょうどいい表現がない気がします。

  • Hannah says:

    いつも楽しくお勉強させてもらっています!
    ネイティブスピーカーだからこそ書ける例文をたくさん紹介していただいて、すごくわかりやすかったです。
    「なんとなく」てって言いたいときには、いつも、There is no reason, but…とか、I just thought…..って、バカの一つ覚えみたいに使ってたけど(笑)、今度からもっと表現豊かに話せそう!
    本当にありがとう~*^^*
    FBもフォローしてます!楽しみにしてるので更新がんばってください!!

  • アコ says:

    「懐かしい」とか「甘える」って、英語で表現しづらいとは知りませんでした。ためになるお話、ありがとうございます。
    『I only just met her today, but somehow I feel like I’ve know her from before.』
    「I’ve know」は「I’ve known」 でしょうか?なんとなく。

  • Kim says:

    興味深い記事ですね!

    しかし、私の個人的な意見ですが、これらの例をいずれも「kind of」に言い換えてもいいと思います!(just becauseの場合を除きます) もちろん、そうすると文法も少し修正します。

    ちなみに、私も英語ネイティブスピーカーです!

  • masato says:

    just curious もなんとなくと同じだと思います。
    Do you have a boyfriend?
    why?
    just curious.

    日本人はこのようなシチュエーションで”なんとなく”をjust curious の意味でも使ってると思います!

  • パンの耳 says:

    日本語の「素直」はなんと訳しますか?docileが近いとすると、この単語はどのようにアメリカ、イギリスで、使われますか?

  • Kohei hey says:

    Thanks. that’s what i wanted to know:)
    what about 懐かしい ?

  • connie says:

    「懐かしい」は
    英語で
    it takes me back
    って感じですか?

  • Subway says:

    いつも大変お世話になっています!え、なんで?と思うことをうまく拾って記事にしてくれているので本当にありがたいです!!ありがとう!;)

  • Yui says:

    ニュージーランドにきて3週間、
    どう表現していいのかわからないことが増えるばかりで、会話力が落ちてきているように感じる中Lukeさんの記事をよんで、よし、明日はこれ使うぞ。って前向きになれました。ありがとうございます。

コメントをどうぞ