コンマと数字の使い方

  

英語では、日本語と同様に、数字を3桁で区切ます。他の国では、たとえば南アメリカ、コンマではなくペリオドを使います。

英語圏の国など: 17,854

南アメリカなど: 15.354

英語圏の国では、5桁以上の数字の場合は、通常コンマを使いますが、4桁の数字の場合は、コンマを使ってもいいし、使わなくてもいいです。小数点がある4桁の数字の場合は、コンマを必ず使いません。


4桁の場合:

1540 または 1,540

小数点がある4桁の数字の場合、

1540.03

桁以上の場合:

515,657
1,546,655

数字を英語でスペルアウトする時には、数字と同じ使い方になります。

15,754: fifteen thousand, seven hundred and fifty-four

1063: one thousand and sixty-three

著者のLukeについてのページはこちらです。 11月に「さすが! 」は英語でなんと言う? という新しい本が出版されます! 

人気の記事

Lukeについて

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。僕はアメリカとイギリスのハーフで、現在東京で翻訳の仕事をしています。生まれてから13年間をイギリスで過ごし、アメリカに越して11年間生活をした後日本に来ました。イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。日本人の人柄と和食、そして日本語が好きなのでまだまだ日本にいるつもりです!皆さんこれからもよろしくお願いします。 新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

スラング 英会話のガイド

コメント

  • ms says:

    三桁ごとの区切りでは読みやすくするためでもコンマもペリオドも入れないで空白にすることが国際会議で決まったと聞いたんですが、世界中の国がまだ無視してるんでしょうか?

コメントをどうぞ