インターネット用語

:pという英語の絵文字の意味はなんでしょう

「:p」という絵文字をよく英語のメールなどで見かけますが、この絵文字はどういう意味になります。「:p」のコロンは人の目、「:p」の「p」は人の口と舌です。つまり、「:p」は舌を突き出している人です。何かが少し面白い時に使います。とても面白いことがある場合、「LOL」などのインターネット略語のほうがよいです。「XP」、「:-p」の絵文字も使います。

「orz」の意味とは、インターネットの略語

「orz」というインターネットの略語は英語の略語ではなく、日本語の略語です。しかし、最近海外でも「orz」は使われるようになりました。「orz」は欲求不満や憂鬱を表す略語で、「もうだめだ」という意味になります。「orz」は単語より、絵文字として考えたほうがいいと思います。「orz」の「o」は頭、「r」は手と胴体、「z」は胴体と足です。つまり、「orz」は人が地面にうなだれるようなポーズです。英語での使い方をみてみましょう。

AFKの意味とは オンラインゲームでよく使われている英語の略語

AFKというインターネット用語は、オンラインゲームやオンラインポーカーでよく使われています。AFKとは「away from keyboard」の略で、「キーボードから離れた」という意味になります。例えば、オンラインゲームの途中なのに買いに行ってまでポッキーが食べたくなったら、AFKとタイプしてから席を離れます。