CATEGORY 文法

文法

東大はUniversity of Tokyoかthe University of Tokyo、どちらでしょうか、universityと定冠詞の使い方

通常、大学の名前は英語だと2つのパターンがあります。それは「… University」と、「the University of…」です。私立の大学、例えばHarvard University や Cambridge University は前者のパターンです。国立大学、例えば the University of California や the University of North Carolina はよく後者のパターンを使います。日本の大学は通常国立にかかわらず、「…University」のパターンを使います。しかし、東大は例外ですので、the University of Tokyoを使います。

文法

今週に、英語 with Lukeの本が出版されます! ぜひ読んで下さい!

今週、僕が書いた本がKADOKAWAから出版されたので、興味のある方は是非読んでみてください。この本のタイトルは「この英語、どう違う?」です。 この本のテーマは、work と job、think of と think about、shop と storeのように、なんとなくわかったつもりになっていても、いざ説明しようと するとうまく言えない、似ている2つの言葉の使い方の違いについてです。このような言葉には実際どんな違いがあるのか、 「なぜ日本人がこれを間違うのか」 「どんなときにどの言葉を使えばいいのか」 という点をふまえて解説しました。 このサイトを愛用してくれている方は、ぜひ本を手に取ってみて下さいね。大きめの書店には置いてあると思います。それかこのリンクでAmazonで買えます。

っぽいを英語で言うと?- 覚えて損はないishの使い方

皆さんは、日常会話で「っぽい」という言葉を使いますか?子供っぽい、猫っぽい、熱っぽいなど、「っぽい」という言葉は日常的によく耳にする気がします。この便利な言葉を英語でも使いたいなら、ish という表現がおすすめです。 ish は付けられる英単語と付けられない英単語がありますが、名詞に ish を付けると形容詞になる場合が多くあります。たとえば、皆さんも耳にしたことがあると思いますが「イギリスの」は British で、「スペインの」は Spanish ですね。