in your pocketとout of pocketはどう違う? pocketを使う英語の表現

pocketの表現
Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。

日本語では、「懐」という単語を使う表現がたくさんあります。例えば、「懐が暖かい」や「懐が痛む」などです。英語でも、pocketという単語に関連するフレーズがたくさんあります。懐を使った日本語のフレーズとちょうど同じ様に、pocketを使った多くのフレーズがお金に関係したものです。イギリスの人々と日本の人々が両者ともお金を仕舞っておくためにポケットを使ったこと、そして両方の言語でポケットという単語がお金を表す隠喩になったということを考えるのは面白いことですね。



in someone’s pocket

よく聞かれる表現のひとつは in someone’s pocketです。これは文字通りにあなたがin someone’s pocket(誰かのポケットの中)にいるという意味ではありません。これは誰かに経済的に依存している、したがって経済的にその影響下にあるという意味です。

Some people wonder whether Trump is in the pocket of Putin.
トランプはプーチンの言いなりだと考える人がいる。

The mafia have a lot of the council members in their pocket.
多くの市議会議員はマフィアの言いなりだ。

out of pocket

これは取引や業務などでお金を失ってしまったときに使われる表現です。例えば、パーティを組織しスペースを借りるためにその使用料として100ドルを支払ったがゲストが二人しか来なくて儲けが40ドルだった場合、60ドルはout of of pocket(損をした)です。

I organized a party last week, but I ended up being 60 dollars out of pocket.
先週パーティを企画したんだけど、結局60ドル損をすることになったよ。

out of pocket は何かについて組織や他の人に請求が行くのではなく、本人が直接支払いをするということを意味するときにも使われます。

Don’t worry. You won’t have to pay for this out of pocket.  
心配しないで。払う時に自分のお金を使わなくていい。

名詞の前に使われる場合には、ハイフンを使います。例えば、out-of-pocket expense(現金支払い)は会社などの経費というよりは個人が支払った費用のことです。

line your pocket

最後に、line your pocketという表現があります。衣服の内側に布を張る場合に、lineという動詞を使います。したがって、line your pocket と言う場合には、お金で自分のポケットを裏打ちしているということを示します。言い換えれば、ポケットの中にたくさんのお金を持っているということです。このフレーズはお金を、特に不誠実な方法で儲ける場合に使われます。これは「懐を肥やす」や「懐を温める」という日本語のフレーズに似ているでしょう。

The gang lined its pockets with money from the casino.
そのギャングはカジノで儲けたお金で懐を温めた。

pocketの表現

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

1 個のコメント

  • Hi, I always appreciate your post😊
    I would like to ask you a question.
    Which is better to say that “Seeing the world with you never gets old” or “Seeing the world never gets old with you”, and why?

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *