大げさは英語でなんと言う

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。

今回は、大げさという単語を英語で何というかについてお話したいと思います。大げさを表現する英語は日常会話の中でとても役に立ちますが、場合によってどの英語を使ったら良いか知ることは難しいかもしれません。大げさは嘘をつくことと真実を語ることの間のグレーゾーンを表現するからです。

exaggerate

大げさを表現するのに最も一般的な単語はexaggerateです。exaggerateは何か実際の物より大きい、すごい、良いまたは悪いものについて話す時に使われます。話ををする時には多くの人々がexaggerateしてしまう傾向があります。

I tend to exaggerate things when I tell stories.
話をする時には大げさに言ってしまいがちだ。

例えば、もし誰かに大げさに言うことをやめて欲しい場合には、こう言うことができます。
 

Stop exaggerating so much!
大げさに言うのはやめて!

 

Don’t exaggerate!
大げさなこと言っちゃだめだよ。

 
 
もしくは相手が言ったことがかなり大げさだったと指摘したい場合には、こう言うことができます。
 

That’s a huge exaggeration.
それはかなり大げさだよ。
 

この場合、名詞の「exaggeration」が使われます。
 
日本語では、誰かを褒めたいときに、と言っても言い過ぎではない、と言うことができます。英語のexaggerateも同様に使うことができます。
 

It’s no exaggeration to say that Teresa is the finest tennis player in the school.
テレサは学校の中でもっとも上手なテニスプレーヤーと言っても言い過ぎではない。

 

overstate

 
役に立つ単語としては他にoverstateがあります。overstateはexaggerateほど意味の強い単語では無く、誰かが話題を少し大げさに言った場合に使います。
 

I think you are overstating things somewhat.
少しだけ大げさだと思うよ。

 

When Ron talks, he tends to overstate things.
ロンは話す時に、ちょっと誇張してしまう。

 
 
 
 

stretch the truth と bend the truth

 
 
stretch the truthは文字通りの意味では事実を引き延ばして大ごとにするという意味です。しかしながら、事実を変えて誇張するという意味で使われます。stretching the truthは全くの嘘ではないけれど、完全な事実でもないことです。
 

Politicians used to stretch the truth, but now it seems like they just lie.
政治家たちはよく事実を歪曲したものだが、今やただ嘘をつくだけである。

 
bend the truth と言うこともできます。これは 真実を曲げて、大げさにいうという意味です。
 

Don’t bend the truth. Stick to the truth!
事実を歪曲するな。真実に忠実であれ!

 

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

3 件のコメント

  • いつも 本当に役立つ英語で、英語withルークは わたしのお気に入りです。
    ありがとうございます😊。お父様のイラストも大好きで、今回の背比べのイラストも 気に入りました。これからも 役立つ英語と、可愛いイラストを楽しみにしてます。

  • 3ヶ月後からイギリスに住む事になりました。アイエルツのスピーキングのポテトがなかなか上がらず苦労しましたが、多分、ルークの本とブログで間違っていた表現方法を結構直せました。ポイントが上がったんです!ある一定から、なかなかポイント上がらず困ってましたが、本当にありがとうございます。これからもここで勉強させていただきます。

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *