今週に、英語 with Lukeの本が出版されます! ぜひ読んで下さい!

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。

今週、僕が書いた本がKADOKAWAから出版されたので、興味のある方は是非読んでみてください。この本のタイトルは「この英語、どう違う?」です。
この本のテーマは、work と job、think of と think about、shop と storeのように、なんとなくわかったつもりになっていても、いざ説明しようと するとうまく言えない、似ている2つの言葉の使い方の違いについてです。このような言葉には実際どんな違いがあるのか、 「なぜ日本人がこれを間違うのか」 「どんなときにどの言葉を使えばいいのか」 という点をふまえて解説しました。
このサイトを愛用してくれている方は、ぜひ本を手に取ってみて下さいね。大きめの書店には置いてあると思います。それかこのリンクでAmazonで買えます。

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

12 件のコメント

  • あらかじめ予約しておいた「この英語、どう違う?」が、今日届きました。「イギリスのスラング、アメリカのスラング」に次いでルークの本は二冊目。さっそくこれから読んで勉強します。
    追伸 プロフィールに添えられた顔写真が、思っていたよりイケメンでした。

  • 今日書店で購入しましたよ~
    この分量で1,100円はお買い得だと思います。
    装丁もオシャレですね♪
    まだまだ続編が出ることを期待しています!

  • はじめまして。
    最近このサイトを見つけて、少しずつ読んでいます。
    カタコトの英語で海外に住んでいるため、とても助かっています。
    私は日本語教師の端くれなので、いつもお世話になっているお礼にひとつ、日本語についてお話させてください。
    「今週に」「今月に」という言葉をいくつかみました。
    でも「明日」「昨日」や、「今週」「来週」などに「に」は使いません。
    「月曜日に」というのに不思議ですね。
    本当にお礼がしたかっただけなので、気分を害してしまったらごめんなさい。
    本、どうにかして入手しようと思います!
    これからもどうぞ、役に立つ生きた英語をよろしくお願いします。

    • 今日、明日、来週などに「に」をつけないのは
      英語もtoday,tomorrow,this weekを on today や at tomorrow , on this weekと言わないですし似てますよね!
      名詞だけで副詞と同じような使い方が出来る、ということです!

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *