お酒が強いですかは日本人がする質問?

お酒の英語
Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。



僕は身長が190cmあるので、よく日本人に「ルークってお酒強いの?」と聞かれます。しかし、残念ながら強くありません。缶ビールを半分飲んだら良い気分になっています。むしろ、ビールだと言われて出されたら、ノンアルコールビールでも酔いそうです。

あなたはお酒が強いですか?

僕の経験上、英語圏の人は日本人ほど「あなたはお酒が強いですか?」という質問をしないと思います。もしこれを自然な英語にするなら以下のようになります。

Are you good with alcohol?
Are you a strong drinker?
Can you hold your alcohol?
あなたはお酒が強いですか?

I can’t hold my alcohol.
僕はお酒が弱いです。

I can hold my drink.
私はお酒が強いです。

英語では「持つ」を意味する hold という動詞を使いますが、このような場合お酒を持っているという意味にはなりません。

I can drink a lot without getting drunk.
沢山飲んでも酔わないよ。

I can’t hold my alcohol, but I like it.
強くはないけど好きです。

強さ自慢

パブやバーで飲んでいるネイティブは、「お酒が強いか?」という質問より、自分が強いという自慢をよくしています。

I could outdrink you any day of the week.
俺はいつでもお前より沢山飲めるぜ。

また、I could drink you under the table というフレーズもよく耳にします。これは、「私たちがお酒を飲んだら、あなたはテーブルの下で潰れてしまう」という意味になります。

I could drink you under the table.

お酒が得意ではないなら?

最後に、お酒を好まない人やあまり飲まない人が使える英語を紹介します。

I’m not much of a drinker.
僕はお酒があまり好きじゃない。

I only drink occasionally.
私はたまにお酒を飲みます。

I don’t drink.
お酒は飲まない。

明日から12月なので忘年会シーズン到来ですね。一番心配なのは自分ですが、皆さんも飲みすぎには気をつけて下さいね!

お酒の英語

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *