fewの意味は何でしょうか ー fewとa fewの使い分け方

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。

皆さんは、few と a few では大分意味が変わるということをご存知ですか?まず、以下の2つの英文を見てみましょう。

1. There are a few reports.
2. There are few reports.

これら2つの英文の意味の違いを見落としてしまう日本人は多いのではないしょうか。1の英文で、a few は報告があるというポジティブなニュアンスになりますが、2の英文のように few だけの場合、報告がほとんどないというネガティブなニュアンスになります。

There are a few reports.
報告がいくつかある。
There are few reports.
報告が少ない。
報告がほとんどない。

次の例を見てみましょう。

There were a few ideas at the meeting.
ミーティングではいくつかのアイディアが出た。

この文章も a few を使っているのでポジティブなニュアンスになり、ミーティングは役に立ったという意味になります。

There were few ideas at the meeting.
ミーティングではほとんどアイディアが出なかった。

「few」に関連している記事
otherのクイズ
ain’tの使い方
水の英語

こちらは few だけなのでネガティブなニュアンスになり、ミーティングはあまり役に立たなかったという意味になります。
このように、同じ文章でも few に a を付けるか付けないかだけで意味が変わってしまうので、皆さんも気を付けて使って下さいね。

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

13 件のコメント

  • ルークさん初めまして!いつもブログ見て参考にしています!
    では”a few”=”some” と似たような感じでしょうか。
    同じような意味としてとらえてもいいですか?

  • ルークさん、はじめまして。いつも参考にさせてもらっています。
    この場合、a few reports のように名詞は複数形なのに、なぜ a がつくのでしょうか?

  • 日本人にとって聞き分けるの難しくないですか?
    ネイティブも“a”を聞きのがすことはないですか?
    can と can’t についても同じく聞き分けるのが難しいと感じてます。

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *