イギリス流のお花見 ー 青色の絨毯が敷かれた美しい森

Luke
こんにちは、イギリス生まれ、東京在住英語教師と作家のLukeです。

今週末は、東京も桜が見頃だというニュースを見ました。今週末は桜のある公園が大いに賑わいそうですね。僕も、今すぐ日本酒片手に出かけたい気分です。

Kent-woods-opti
ところで、日本はお花見という文化がありますが、イギリスでは花を見ながら散歩をする文化があります。これは、どちらかというと紅葉狩りに似ているかもしれません。
bluebells-opti

たとえば、5月になると多くの人がツリガネスイセンを見に行きます。ツリガネスイセンの花は青いベルのようなので、英語では bluebells といいます。世界の bluebells の50%はイギリスの森にあるのではないかと思うくらい、イギリスの森には沢山の bluebells があります。そんな、沢山の bluebells がある森は bluebell wood と呼ばれています。しかし、bluebells は400年以上前からある森にしか生えません。bluebells は、新しく出来た森を好まないのです。
Hampshire-opti
5月になると bluebells の花が咲くので、森一面青い絨毯が敷かれたように幻想的で美しく、訪れた人は心を奪われてしまいます。今回は、有名なイギリスの bluebell woods をいくつか紹介します。
Burroughs Wood
Micheldever Woods, Hampshire
Bluebell Woods, Lanhydrock, Cornwall
Calke Abbey, Derbyshire
Coed Cefn,Wales

ABOUT LUKEこの記事をかいた人

こんにちは、筆者のLuke Tunnicliffeです。母はアメリカ人、父はイギリス人。イギリスのコーンウォール州生まれ、13歳のとき、アメリカのノースカロライナ州へ。大学卒業した後はワシントンD.C.で雑誌編集者・記者の仕事を経験。その後、新潟県の中学校で英語教師を2年間。現在、東京に在住。著書に『イギリスのスラング、アメリカのスラング』(研究者)、『この英語、どう違う?』(KADOKAWA)、『「とりあえず」は英語でなんと言う?』 (大和書房)、『「さすが!」は英語でなんと言う?』、「カジュアル系」英語のトリセツ」(アルク)があります。NHK基礎英語1の「4コマでニュアンスを学ぶ基本英単語」、婦人公論の「ティーテイムEnglish」 の連載もあります。 イギリス、アメリカ、日本で経験した様々なことをこのサイトに生かし、皆さんにお届けしたいと思っています。 皆さん、これからもよろしくお願いします。新着記事を読みたい方は、ぜひ英語 with Lukeをフォローして下さいね。

7 件のコメント

  • とてもステキな写真、ありがとうございます:-)
    すごく、癒されました。
    あと、facebook毎回楽しく読んでます!役に立つことがいっぱいです。次回の投稿待ってま~す;-)

  • すてきな写真ありがとうございました。深夜、英語の日付表記の勉強をしていて目につきました。ありがとうございます。

  • Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *